ポピーが「1ヶ月」から試せる!
ビッグチャンスは【12月1日まで】詳しくはこちら

RISU算数・RISUきっずの兄弟割引とは?お得な方法やメリットを紹介!

RISUを使いたいんだけど、兄弟割引ってある?
お得に使う方法があれば教えて!

こんにちは、shufukaneko(@shufukaneko)です。今回は上のような悩みを解決します。

RISU算数・RISUきっずは「算数に特化したタブレット教材」。

効果の高さもあって各メディアでもよく扱われていますが、ネックとなるのが利用料金。どうせ兄弟で利用するなら、お得にな方法を知りたいですよね!

兄弟で通信教材を使うと、結構な出費になりますからね(汗)

結論、RISU算数・RISUきっずには、兄弟で利用できる「家族割」という割引制度があります

なんと

年間で5,500円の割引

です。RISUをお得に使うなら、見逃せません!

ということで本ブログ記事では、兄弟での利用を考えている方向けに

  • 【RISU算数・RISUきっず】兄弟での割引
  • 【RISU算数・RISUきっず】兄弟で利用する際の注意点

について詳しく紹介します!お得に利用する方法も紹介していますので、ぜひチェックしてください♪

\RISU算数の詳しい内容を知りたい方はこちら/

\RISUきっずについて詳しく知りたい方はこちら/

この記事を書いた人
プロフィール画像
shufukaneko
  • 元小学校の先生
  • 3人娘のパパ
  • 通信教材マニアで試した教材は10種類以上

Twitter:@shufukaneko

Tumblr:@shufukaneko

linktree:@shufukaneko

peraichi: @shufukaneko

当サイト限定のコードで、お試し体験が利用可能!
通常なら1年33,000円かかるRISU算数を、1週間無料で体験できます
※お試し後に返品する場合は、手数料1,800円(税込1,980円)がかかります。

申込みの際に、キャンペーンコード【ari07a】を登録してください!

人数50名限定!
早期に終了する可能性もあるのでお早めにお試しください♪

\通常できない1週間体験ができる!/


目次(タッチで移動できます)

RISU算数・RISUきっずの兄弟割引とは?

RISU算数の家族割

結論、RISU算数・RISUきっずを兄弟で利用すると割引があります。その名も「家族割」です。

兄弟で利用できるRISU算数の「家族割」

「家族割」の概要

兄弟で利用すると2人目以降から年間の基本料金が「5,500円割引」になります。

ひと月あたり「458円」の割引ですね!

利用者年間の
基本料金(税込)
ひと月の
基本料金(税込)
兄弟の1人目33,000円2,750円
兄弟の2人目以降27,500円
(-5,500円)
2,292円
(-458円)

同時に利用する兄弟は何人でもOK

例えば、一年生・三年生・六年生の3人で同時に利用すると、年間の基本料金は、

  • 六年生・・・33,000円
  • 三年生・・・27,500円(-5,500円)
  • 一年生・・・27,500円(-5,500円)

合計11,000円の割引になります。

RISU算数・RISUきっずの料金をおさらに

RISU算数の料金体系は少し複雑。よく分かっていない方のために、かんたんに説明します。

RISU算数の料金

月額料金 = 基本料金(2,750円/月) + 利用料金(0~9,350円)

利用料金は月にクリアしたステージ数によって異なってきます。たくさんクリアすれば、それだけ料金も高くなるということ

利用料金を抑えれば、毎月の料金は安くなるわね!

一方RISUきっずの料金はとってもシンプル!

RISUきっずの料金

月額料金 = 基本料金(2,750円/月)

RISUきっずは、どれだけ学習を進めても金額は変わりません。

とってもシンプルね!

兄弟の「家族割」によって割り引かれるのは「基本料金」。RISU算数でもRISUきっずでも、同じように安くなります

RISU算数・RISUきっずの料金については、以下の記事で詳しく解説しています。

兄弟で家族割を使うとどれくらい安くなる?

もう少し具体的な数字でイメージしてみましょう。

利用する条件

  • 兄弟の2人(兄:小学5年生、弟:5歳年長)で利用
  • ひと月の平均クリアステージ数は1.3~1.5ステージ未満/月(学校より少し早い)

では実際の料金がどうなるか、見ていきます。

兄弟での家族割がないと

利用者基本料金
(税込)
利用料金
(税込)
基本料金+
利用料金
年間の
支払い額
2,750円/月1,650円/月4,400円/月52,800円/年
2,750円/月0円2,750円/月33,000円/年
兄弟の合計5,500円/月1,650円/月7,150円/月85,800円/年

兄弟での家族割を適用すると

利用者基本料金
(税込)
利用料金
(税込)
基本料金+
利用料金
年間の
支払い額
2,750円/月1,650円/月4,400円/月52,800円/年
2,292円/月0円2,292円/月27,500円/年
兄弟の合計5,042円/月1,650円/月6,692円/月80,300円/年

年間で5,500円も安くなるのは大きいわね!

2人でタブレット教材を利用して、ひと月あたり約6,700円で済むのはかなり安い

では兄弟で利用した場合に、他のタブレット教材とどれくらい料金が違うか調べてみましょう。

兄弟で利用した際のタブレット教材料金比較!

兄弟で教材を利用した場合の、料金を比べていきます。

利用する条件

  • 兄弟2人で利用(兄:小学5年、弟:5歳年中)
  • ひと月の平均クリアステージ数は1.3~1.5ステージ未満/月(学校より少し早い)

比較するタブレット教材

  • スマイルゼミ

幼児向けに展開されているタブレット教材は限られますね!

ではそれぞれの金額を比べてみましょう。

兄弟(5年生・年中)での料金(税込)を比較

利用者スマイルゼミ
(12ヶ月一括払い)
RISU算数

(小学5年)
5,720円/月4,400円/月

(5歳年中)
3,278円/月2,292円/月
(家族割)
合計8,998円/月6,692円/月

幼児向けに学習タブレットを展開してるスマイルゼミと比べてみると、ひと月当たりの料金が2,000円以上の差が出ます

しかもスマイルゼミでは高額な請求をされる

  • 入会時のタブレット代
  • タブレットサポート代
  • 解約時タブレット代

についても、RISU算数・RISUきっずならすべて無料!使い方さえ工夫すれば、さらに料金を抑えることもできますよ♪

タブレット教材の中では、最安レベル!

そもそも兄弟による割引を実施している会社は少ない!

通信教材を展開している会社は多いですが、兄弟による割引はほとんどありません。

よく使われるのが「紹介制度」ですが、兄弟割引ほどのメリットはありません。

各通信教材の兄弟割引

教材名兄弟割引特典内容
進研ゼミなし兄弟による紹介で500円相当のプレゼント
スマイルゼミなし兄弟による紹介で500円相当のプレゼント
Z会なし兄弟による紹介で500円相当のプレゼント
ポピーなし兄弟による紹介で500円相当のプレゼント
ワンダーボックスあり2人目以降は半額(-1,870円/月)
RISU算数・RISUきっずあり2人目以降は割引(-5,500円/年)

ワンダーボックスは、兄弟での割引額が大きいわね!

兄弟による割引があるのは、RISUの他には「ワンダーボックス」のみ!RISUと同じく特化型のタブレット教材で、楽しみながらIQを高められます

\ワンダーボックスについてはこちらをチェック/

\ワンダーボックスなら1週間無料で遊べます♪/

兄弟でRISU算数を利用するとメリットしかない!

兄弟でRISU算数を利用すると、料金以外の面でも大きなメリットがあります

RISU算数を兄弟で利用するメリット

  1. 1人1台のタブレットでそれぞれのステージを進められる
  2. 無学年のステージ制のため、競いながらモチベーションを挙げられる
  3. ボーナスステージは共通で、一緒に悩める

それぞれを見ていきましょう!

メリット①1人1台のタブレットでそれぞれのステージを進められる

RISU算数を兄弟で利用すると、1人1台のタブレットで勉強することになります!

それって当たり前じゃないの?

実は兄弟で通信教材を申し込んでも、同じタブレットを共有する可能性があるものもあります。

例えば、

  • ワンダーボックス
  • Z会 タブレットコース

などは家にあるタブレットを利用するため、兄弟で同じタブレットを使う場合もあります。
※要件を満たしたタブレットが複数台あれば、それぞれで使えます

1人1台使えることは、

  • 自分のタイミングで勉強できる
  • 一緒に勉強もできる
  • お互いの画面を見れる

など、ストレスなく勉強に取り組むためには、とっても重要なことですよ!

RISU算数を兄弟で使えば、それぞれに1人1台のタブレットが用意される

メリット② 無学年のステージ制のため、競いながらモチベーションを挙げられる

RISU算数は、

無学年のステージ制

となっているため、兄弟で利用することでモチベーションアップの効果が得られます♪

これこそRISU算数ならではですね!

通常、他の学年の子とは勉強の競い合いになりません。そもそも勉強する内容が違うので当たり前ですよね。

しかしRISU算数では学年は関係なく、クリアすればどんどん次のステージに進めます!すると、

兄弟の下の子

  • 上の兄弟に負けたくない!
  • 追いつきたい!
  • どんどん新しいことに挑戦したい!

兄弟の上の子

  • 兄弟の下には負けられない!
  • ぼさっとしていると追い抜かれるかもしれない!
  • 難しい問題も解けるようになりたい!

といった気持ちで、モチベーションアップにもつながります!

RISU算数低学年ステージ

こちらは低学年ステージ。小1~小3までの学習内容が含まれており、算数の基礎を学べます!

慣れれば、子どもはどんどん新しい内容を吸収していきます♪

RISU算数高学年ステージ

こちらは高学年ステージ。小4~小6までの内容が含まれており、複雑な演習や難しい文章題もスタート!

問題を読み解く読解力や、思考力を高められるのも大きな特徴です。

ここもクリアすると、「受験基礎」というさらに難しいステージも。

モチベーションが上がっても、下の子が先に進むのは難しいんじゃない?

算数の先取りが不安な方もいるかもしれませんが、RISUには解説動画が豊富に用意されているので問題なし!

図を使った解説がほとんどなので、とっても分かりやすい!

子どもも「〇〇先生の動画が届いたー!」といって喜びますよ♪

競い合いながら進めていくと、気づいたときには大きく成長していること間違いなし!1学年程度なら、違和感なく先取りできますよ♪

メリット③ スペシャル問題は共通で、兄弟で一緒に悩める

兄弟で異なるステージに取り組んでいても、スペシャル問題だけは同じです!

スペシャル問題とは、思考力を使った算数パズルのような問題です。

算数の知識や計算の練習をしていなくても、ひらめきや思考力で解ける良問がそろっています!

普段は競い合っていても、スペシャル問題だけは兄弟で一緒に悩んだり、上の子が下の子に教えてあげたりできます。

上の子も自信を持てるし、下の子も嬉しいわね♪

他の通信教材では、違う学年の子が同じ問題に取り組めるタイミングはまずありません!

RISU算数を兄弟で使うからこそのメリットです。

兄弟で一緒に高めあっていけるのも、RISU算数の良さです!

兄弟でRISU算数を利用する際の注意点

兄弟でRISU算数を利用する注意点

とってもお得な兄弟での「家族割」ですが、利用には注意が必要です。

注意点①割引されるのは同時に受講している期間のみ

兄弟の「家族割」が適用されるのは、兄弟が同時に受講している期間のみです。

兄弟2人で利用している場合、どちらかが退会すると「家族割」も適用されないので注意しましょう!

注意点②割引の適用は、同一アカウントで登録した場合のみ

兄弟で割引されるのは、同一アカウントで登録した場合のみです。

 兄弟の家族割が適用される

  • 兄:パパのアカウントで申し込み
  • 弟:パパのアカウントで申し込み

 兄弟の家族割が適用されない

  • 兄:パパのアカウントで申し込み
  • 弟:ママのアカウントで申し込み

異なるアカウントで申し込むと、兄弟の家族割が適用されません

申し込みは同じ人が同じアカウントで行いましょう。

注意点③タブレット保険はそれぞれの加入になる

RISU算数・RISUきっずにはタブレット保険があります。

タブレット保険とは

自然故障や破損があった場合に、特別料金にて交換してもらえるシステムです。

  • 契約時に無料でついてくる。
  • タブレットの交換対応は1回限り。
  • 保険適用対象の場合は6,600円(税込)で交換。未加入時・適用対象外の場合は26,400円(税込)。
  • 交換後は再加入(1,980円)が必要。加入の申込期日はタブレットの交換月の末日で、それ以降は加入できない。

タブレット保険は1台ずつに加入が必要です。

注意すべきは、兄弟の片方のタブレットが繰り返し故障・破損が発生した場合。もう一台の保険は適用できないので、その度に費用が発生します。

といってもほとんどありませんが。初めは無料でついてくるので、気にしなくてOKです!

RISU算数をお得に使う方法

RISU算数は兄弟による「家族割」の他にも、お得に使う方法があります!

RISU算数をお得に使う方法

  1. 無料体験キャンペーンを利用する
  2. 実力テストを全力で進める
  3. 契約直後はペースを落とす
  4. 忙しい月は「休止」システムを利用する

ポイントを押さえれば、年間33,000円の基本料金で済ませることも可能です!

特にオススメは「無料体験キャンペーン」です。公式サイトから申し込むとすぐに契約となりますが、当サイトから限定クーポンで申し込むと1週間無料で体験できます

無料体験後に返却すると送料1,980円が発生しますが、その価値は十分あります!ぜひRISU算数の効果の高さを実感してみてください。

\無料体験については詳しく解説しています!/

\料金を安くする方法について詳しく紹介しています♪/

RISU算数・RISUきっずの兄弟割引|まとめ

本ブログ記事では、RISU算数・RISUきっずの兄弟割引について詳しく解説してきました!

もう一度まとめておきましょう。

RISU算数・RISUきっずの兄弟割引

  • 兄弟の2人目以降から、基本料金が年間5,500円割引
  • RISU算数・RISUきっず両方に適用できる!
  • 兄弟割引を適用するには、同一アカウントで登録する必要がある!
  • タブレット保険はそれぞれに付く。

RISU算数・RISUきっずの質の高さは、通信教材の中でもトップレベル。難関中学への合格者や、算数オリンピック金メダリストを出しているのも納得です。

わが家もいろんな通信教材を試してますが、特に算数を伸ばす力では圧倒的だと感じました!

そんなRISUもそのまま申し込むと損!お得なシステムを活用して、賢く利用しましょう♪

当サイト限定のコードで、お試し体験が利用可能!
通常なら1年33,000円かかるRISU算数を、1週間無料で体験できます
※お試し後に返品する場合は、手数料1,800円(税込1,980円)がかかります。

申込みの際に、キャンペーンコード【ari07a】を登録してください!

人数50名限定!
早期に終了する可能性もあるのでお早めにお試しください♪

\通常できない1週間体験ができる!/


\RISU算数の詳しい内容を知りたい方はこちら/

\RISUきっずについて詳しく知りたい方はこちら/

よかったらシェアしてね!
目次(タッチで移動できます)
閉じる