【投資】トライオートFXが7月18日に大幅リニューアル!変更内容と注意点をまとめたよ

triauto_renewal_eyecatch

トライオートFXがリニューアルされたんだけど、どんな点が変わったの?

注意しなきゃいけない点は?

こんにちはshufukaneko(@shufukaneko)です。

トライオートFXが2020年7月18日にリニューアルされました。

リニューアルと聞くと「どんな点が大きく変更になるのか」、「改良なのか改悪なのか」利用者としては気になる点ですよね。

実は今回のリニューアル、何もしないでその日を迎えると自動売買が停止してしまいます!!

なぜなら、今までの設定や稼働しているシステムを引き継ぐことができないからです

そこでこの記事では、リニューアルについての詳細リニューアルまでにやっておくべきことをご紹介します。

この記事を読むことで、トライオートFXのリニューアルを安心して迎えることができるようになるでしょう。

トライオートFXのリニューアルって?

まずトライオートFXのリニューアルについて詳しく見ていきましょう。

リニューアル時期は2020年7月18日

トライオートFXは来る「2020年7月18日」に大幅リニューアルされます。

ちなみに前回のトライオートFXのリニューアルは「2016年2月8日」。

リニューアルで改良されたポイントは、

  • スプレッドが狭く変更になった
  • マニュアル注文が1,000通貨対応となった
  • 自動売買注文が強化された
  • HOME管理画面が変更されて利便性が向上した

でした。今回のリニューアルでもユーザーの利便性や利益増大につながる様な改良が期待されますね

自動売買の場合は、設定後はこまめにチェックする必要がないため、あまりトライオートFXの管理画面を開かない人も多いですが、今回のリニューアル日は要チェックですよ。

リニューアルの内容は?

最も気になることは改良されるポイントについてです。

5月22日にインヴァスト証券から発表された内容を元に改良されるポイントを探ってみたいと思います。

トライオートFXの改良されるポイント
  • 取引画面を変更して、取引に関する操作性の向上させる
  • チャートにTradingViewを搭載し、チャート機能を強化する
  • ポートフォリオ機能を追加し、資金管理の利便性を向上させる
  • 自動売買セレクト画面を一新し、視認性を向上させる
  • 「FX24」のサービスを終了して、トライオートFXとサービス統合する

まず取引画面が大幅に変更になります。

コンセプトが「All In One.」ということで、全体的にすっきりとした取引画面の中で様々な情報が確認できるようになることでしょう

また気になるポイントが「ポートフォリオ機能」です。

この機能は今までになかった機能で、様々な自動売買や異なる通貨ペアの一元管理ができるようになります

今までは表に羅列された状態で表示されており、慣れもあってそれ自体を見にくく感じたことはありませんが、今後はよりグラフィカルに表示されるようになります。

さらに2005年にスタートした「FX24」のサービスが提供終了となり、トライオートFXと統合されることになります

FX24を利用している人はトライオートFXで口座開設する必要がありますので、早めに対応が必要ですね。

トライオートFXのリニューアル前にやっておくことは?

魅力的なリニューアルの情報ですが、7月18日までにやっておかなければいけないこともあります。

リニューアルが行われると自動予約の稼働が停止する

まずリニューアルに関する注意点があります。それは、

リニューアル後に、全ての自動売買注文が稼働停止となること

つまりこのまま7月18日を迎えると、今まで行ってきた自動売買がストップしてしまうということになります。

トライオートFXではリニューアルに際して、今まで利用していた自動売買の設定が引き継がれません

なぜ引き継がれないシステムを作ったのか、正確な理由は分かりません。

カネコの勝手な予想では一重に費用対効果の問題では、と思われます。

ただ今回はFX24の統合も含めてシステムを改めて作り上げていくうえで、設定を引き継ぐ機能も作れたはず。

しかし難しい機能を追加すれば、それだけシステムも複雑になり、テストも含めた期間も必要になります。

しかももし稼働後に問題が起これば、大きな問題にもなります。

だったら引き継ぐのをやめて、新しく注文してもらうっていう話。

もちろん手動で手続きをするので手間はかかるけど、コストをかけずにより安全に新システムを稼働できますよね。

その代わり大々的にキャンペーンをやって、手続き忘れをできるだけなくそうとする対策が行われています。

とまあ完全な予想ですが。

リニューアル時の建玉はそのまま

自動売買注文が引き継がれないと聞いて、気になるのは現在の建玉のこと。

もしかして含み損を抱える建玉も勝手に決済されてしまうのではと心配になります。

しかしリニューアルに際して、建玉が勝手に決済されることはありません

リニューアル前に保持していた建玉はそのまま維持されるため、心配は不要です。

リニューアルされる前に「予約注文」をしよう

リニューアル後にスムーズに自動売買を開始するために、作られた機能があります。

その名も「予約注文」機能。

この予約注文機能を使って自動売買を予約しておくことで、リニューアル後に自動的に発注を行うことができます

予約注文の方法はとってもかんたんです。

取引画面の左側上部から「自動売買セレクト」を選択します。

自動売買セレクトの画面が開いたら、メニューの中に新しくできた「予約注文」を選びます。

予約注文の画面が開きます。ここでタブメニューの一番左側の「注文確定済み」を選びましょう。

すると過去に稼働させた自動売買の設定が一覧で表示されます。

この中で7月18日以降も引き継ぎたいという自動売買を選択し、右側の「カートに入れる」というボタンを押しましょう。

カート」を表示させると、先程選んだ自動売買が入っています。

内容を確認してよければ右側の「注文を予約する」を押しましょう

ちなみに「注文を確定する」のボタンを押すと、予約ではなくすぐに自動売買が開始されてしまいます

さらにその自動売買は7月18日には停止してしまうため、注意しましょう。

7月18日からしか稼働しないという内容の注意書きが表示されます。

よく読んで「予約注文を確定する」を押しましょう。

タブメニューの「予約済み」を表示すると、さきほど予約した自動売買が表示されます。

間違えてしまっても、「予約注文を取り消す」ボタンで取り消すことが可能なので安心です。

作業自体は1分あればできてしまいます。

忘れずに予約しておきましょう。

リニューアルに合わせてキャンペーンも実施

リニューアルに合わせて、「三大祭」というかなり大々的なキャンペーンを実施しています。

第一弾は条件達成で3,000円を全員にプレゼント

第一弾は条件達成した人全員に3,000円がプレゼントされるという、かなり太っ腹なキャンペーンです。

少しでも多くの人に予約注文を行ってもらうため、条件もかなりゆるく設定されており、狙い目のキャンペーンといえますね

第一弾キャンペーンの詳細
  • 期間:2020年6月1日 (月) ~ 2020年7月17日 (金)
  • 対象:トライオートFXで口座開設している全ての人
  • 条件:キャンペーン期間中に自動予約した自動売買で2020年8月31日までに1回でも約定する
  • プレゼント内容:3,000円
  • プレゼント時期:9月中旬

※プレゼント時に証拠金委託額が10万円以上ないと対象外となります。
ホームページから申込みが必要になります。

第二弾は抽選でスワップポイント最大3倍プレゼント

第二弾は抽選でスワップポイントが最大3倍プレゼントされるというキャンペーンです。

取引条件は抽選なので少し難しくなっていますが、高金利通貨で取引していたりスワップポイントを狙った運用をされていたりする方にとっては嬉しいキャンペーンといえますね

ちなみにマイナスのスワップポイントについては3倍ではなく0円になるため、ご安心を。

第二弾キャンペーンの詳細
  • 期間:2020年7月20日 (月) ~ 2020年7月31日 (金)
  • 対象:トライオートFXで口座開設している全ての人
  • 条件:期間中に取引した人の中で抽選100名
  • プレゼント内容:プレゼント期間中に新規約定したポジションに対して一人最大10万円、全体で最大300万円までスワップポイント最大3倍をプレゼント
  • プレゼント時期:7月20日 (月)9月30日 (水)

第三弾はこれから発表

第三弾キャンペーンについては、2020円7月6日現在ではまだ発表されておりません。

期待して待ちましょう。

まとめ

今回の記事ではトライオートFXのリニューアルについて開設してきました。

リニューアルとっても楽しみで、今から待ちきれない気持ちでいっぱいですが、自動売買の設定が引き継がれない点には注意が必要です。

このまま自動売買を続けるつもりの人は、忘れずに「予約注文」を行っておきましょう。

ただトライオートFXは注文の値幅をあえてそこまで広く設定していないという特徴があるため、定期的に設定を見直す必要があるのも事実です。

この機会に現在の設定を見直して、新しい自動売買を稼働するのも一つの手かもしれませんね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました