【スマイルゼミ】先取り学習できる?失敗しないためのポイントも解説!

幼児向けのおすすめの教材

この記事ではスマイルゼミの「先取り学習」を解説します!実は、スマイルゼミでは先取り学習ができる作りになってるんです♪
教材を有効に活用して、先取り学習しちゃいましょう!

スマイルゼミって1学年上のコースを先取りできる?
年齢通りのコースでも先取りできるの?
先取り学習で気をつける点ってある?

こんにちは、shufukaneko(@shufukaneko)です。今回は上のような悩みを解決します。

スマイルゼミは高性能タブレットとデジタイザーペンを利用して「書く力」にこだわった教材です!

タブレットに直接手をついて書ける点が大きいですね!

さらに英語教材も顧客満足度調査で非常に高い評価を得ています(※参考:イード・アワード2121英語教材)

そんなスマイルゼミですが、実はいろいろな方法で「先取り学習ができる」ようになっています♪

スマイルゼミで先取りする方法

  1. 学年先取りで受講できる
  2. 【小学生】「漢検ドリル」や「計算ドリル」で先取りできる
  3. 【中学生】自由に先取り・さかのぼりができる
  4. 「英語プレミアム」オプションで先取りする
  5. 【幼児】そもそも通常コースでも先取りになる

レベルや意欲に合わせて「先取り」ができるのもスマイルゼミの良さ♪

ということで本ブログ記事では、スマイルゼミの先取りを検討しているパパ・ママ向けに

  • スマイルゼミの「先取り」学習

について詳しく解説します!失敗しないためのポイントも紹介しているので、ぜひチェックしてください♪

\ピッタリの教材を選ぶならこちら/

この記事を書いた人
プロフィール画像
shufukaneko
  • 元小学校の先生
  • 3人娘のパパ
  • 通信教材マニアで試した教材は10種類以上

Twitter:@shufukaneko

Tumblr:@shufukaneko

linktree:@shufukaneko

peraichi: @shufukaneko

目次(タッチで移動できます)

スマイルゼミでは「先取り学習」できる?失敗しない?

スマイルゼミの先取り学習

スマイルゼミのタブレットで、そもそも先取り学習できるのか気になりますよね。

結論、スマイルゼミでは「先取り学習できます」。

スマイルゼミの先取り学習にはいろんなパターンがあるんです!

スマイルゼミの先取り学習パターン

  1. 学年先取りの受講ができる
  2. 【小学生】「漢検ドリル」「計算ドリル」で先取りできる
  3. 【中学生】自由に先取り・さかのぼりできる
  4. 「英語プレミアム」オプションで先取りできる
  5. 【幼児】通常コースでも先取りになる

それぞれ見ていきましょう!

①学年先取りの受講ができる

スマイルゼミでは、実際の年齢とは異なる学年先取りの受講が可能

1学年でも2学年でも、上のコースが選択できます♪

コースの先取り例
  • 年中 → 【幼児】年長コースを受講【OK】
  • 年長 → 小学生1年生コースを受講【OK】
  • 1年生 → 小学生2年生コースを受講【OK】
  • 6年生 → 中学生1年生コースを受講【OK】

先取り学習の申込方法はとってもかんたん!

スマイルゼミの入会画面で実際とは異なるコースを選択

申し込みの画面で、「実際とは違う学年」を選ぶだけ。

そのまま申し込むと、

入会希望コースとお子様の学年が一致していません。このまま入会手続きを進めますか?

というメッセージが表示されますが、そのまま「OK」をタップ!

無事、学年先取りでスマイルゼミを申し込めます。

スマイルゼミの入会画面で、実際の年齢と違うコースを選ぶだけで、学年先取りが申し込める

幼児&小学生コースは「月単位の先取り学習」ができない

学年先取りは申し込めますが、幼児&小学生コースでは「月単位の先取り学習」はできません

つまり、

  • 今月の学習が早く終わったから、来月の勉強を先取りしたい。
  • 予習として、1ヶ月先の学習内容を進めたい。

といった使い方はできないわけです。

先取りしたい場合は、あくまで「学年先取り」が基本!

というのも、スマイルゼミは「月ごと」に学習内容がタブレットに配信されます。

メインレッスンに表示される1ヶ月の学習内容

毎月初めに配信され、すべて取り組み終わっても翌月の内容には取り組めません。これはその月に習得すべき教科の基礎をしっかりと身につけるため!

さすが教科書準拠のスマイルゼミですね♪

翌月の内容が配信されるのは「翌月の初め」。それまでは今月の学習内容に集中できるようになっています。

取り組み終わった問題の復習はできますが、基本的に新しい学習内容は先取りできません。

スマイルゼミは、月の学習内容をしっかり習得するため翌月の内容を先取りできない

②漢検ドリル・計算ドリルは先取りできる!

月単位での先取り学習はできませんが、タブレット学習には先取りできるコンテンツもあります。それが、

  • 漢検ドリル
  • 計算ドリル

です。

この2つは、ステージをクリアすれば次の内容に取り組めるようになっています。

漢検ドリルの内容

漢検ドリル(10級)の内容

上の画像は、漢検ドリル(10級)の内容。すべてクリアすれば、学年に関係なく次の級(学年)の内容に取り組めます

漢検ドリル(10級)の中身

こちらが漢検ドリルの中身です。単調な繰り返し練習ではなく、結構むずかしめの問題がズラリ!

大人でもドキッとさせられる問題が多いです(汗)

  • 書き順
  • 部首
  • とめ・はね・はらい

まで、ついつい忘れがちなポイントまでしっかりと押さえられます!

スマイルゼミでは漢検を無料で受けられるキャンペーンを実施することも。中学受験を目指す人や、学校以外で目標を見つけたい人にはぴったりです!

「漢検」は履歴書に書ける資格としても認知されているんですよ!

スマイルゼミの漢検合格率

ちなみに2020年度第2回の漢検合格率は、なんと「95.9%」!

ほとんどみんな受かってるじゃない♪

「漢検ドリル」内には、漢検対策の問題がたくさん♪先取り学習にも最適です!

詳しくは以下の記事で解説しています。

計算ドリル

計算ドリル6級(1年生)の内容

上の画像は、計算ドリル6級(1年生)の内容。漢検ドリルと同じように、すべての問題をクリアすれば、学年に関係なく次の級(学年)に取り組めます

こちらが計算ドリルの中身。計算問題が表示されて、子供は計算結果をタッチするだけ!

タイムアタック形式になっていて、繰り返し取り組むなかで「速さ」と「正確さ」がきたえられるようになっています。

めちゃくちゃハマりますよっ!

1回のドリルに2~3分で終わるんですが、子供が白熱すること間違いなし!間違えたらくやしいし、タイムが早くなると大喜び♪

わーきゃーいいながらみんなでやってると、いつの間にか計算力がすっごい伸びます

わが家の長女は、2ケタまでのたし算・ひき算を練習し、自然と暗算ができるようになりました♪

計算は段階的に発展するので、パパ・ママにアドバイスをもらえば

  • 1年生 → 2年生
  • 2年生 → 3年生

など、1学年ぐらいなら余裕で先取りできますよ!

「漢検ドリル」「計算ドリル」なら学年や月に関係なく、先取り学習ができる!

③中学生コースは「月単位での先取り学習」が可能!

幼児&小学生コースでは無理ですが、

中学生コースでは「月単位での先取り学習」ができます

というのも、スマイルゼミでは以下の範囲で学習教材を自由に選べるようになっているからです。

  • 標準クラス
    → 中学1年生4月~現学年の3月
  • 特進クラス
    → 中学1年生4月~現学年の1つ上の学年の3月

例えば中学2年生の4月時点では、

  • 標準クラス
    → 中学1年生4月~中学2年生の3月
  • 特進クラス
    → 中学1年生4月~中学3年生の3月

が学習可能。学校の授業進度に合わせて、

  • 来月の学習内容を予習
  • 得意な教科をどんどん先取りで習得
  • 苦手な教科をさかのぼって復習
  • 夏休みや冬休みの復習問題として活用
  • テスト対策として、前の月の問題をおさらい

のような使い方もできます!

柔軟に先取りできるのも、スマイルゼミの良さですね♪

中学生コースなら柔軟に先取り学習ができる!

④「英語プレミアム」オプションで先取りできる

スマイルゼミでは、オプションの「英語プレミアム」を活用して先取り学習ができます

英語プレミアムとは
スマイルゼミの英語プレミアムは3コース
幼児・小学生向け「英語プレミアム」
中学生向け「英語プレミアム」

英語プレミアムとは、スマイルゼミで英語学習用のオプション。

  • 幼児・小学生 → 「慣れ」から英検対策まで
    • HOP:低学年レベル【月額748円~】
    • STEP:中高学年レベル【月額748円~】
    • 英検対策:5~2級に対応【月額3,278円~】
  • 中学生 → 日々の学習と英検対策に対応【月額3,278円~】

幼児・小学生向け英語プレミアムでは、コースを選んで先取り学習ができます

例えば、次のようなパターン。

  • 年中・年長
     → 「HOP(低学年レベル)」で発音への「慣れ」から「基礎」を学習
  • 1年生・2年生
     → 「STEP(中高学年レベル)」で学習指導要領を超えた「聞く・話す・読む・書く」を学習

料金も「月額748円~」で済むので、無理なく英語学習が進められます。

英語塾に通うと、月5,000~10,000円ほどかかりますからね!

学習指導要領では、

  • 3・4年生:外国語活動が必修化
  • 5・6年生:教科として本格的な英語学習がスタート

しています。

幼児や、低学年からスタートしておけば、自信をもてて好きになりそうね♪

ちなみに英語プレミアムだけ途中で解約することも可能。(※電話連絡の必要があります)

⑤【幼児】通常コースでも先取りになる – 年長で1年生中旬まで学習できる

そもそも幼児コースなら、通常通りの受講でも先取り学習になります

というのも、幼児コースのカリキュラムの中に1年生で学習する内容も含まれるからです。

年長終了時点で学べること

分野内容
ひらがな読める・書ける
カタカナ読める・書ける
ことば文章の音読・読解
「を・へ・は」を使って手紙を書ける
たし算・ひき算
80まで数えられる
順番・かさ
かたち立体
時計○時・○時半・5分単位の読み方
学校生活と時刻
英語
※通常コース内容
単語を聞く・話す、単語ゲーム
英語の絵本、リトミック
生活生活習慣
小学校での生活
※参考:スマイルゼミのパンフレット

国語・算数にかかわる部分は、1年生の中旬ぐらいまでの内容が先取り学習できます

無理に「学年先取り」をしなくても、たくさんのことが学べるのね♪

特に「ひらがな・カタカナ」については、年長の何月に入会しても3月までにすべて学習できるよう、自動でカリキュラムが調整されます

スマイルゼミだけの、便利機能!

ちなみに年長コースの12月~3月は「1年生準備」として、小学校の学習や必要となる知識を集中的に学習できるのでオススメです!

スマイルゼミの幼児・小学生コースで先取りするデメリット

スマイルゼミを先取りするデメリット

スマイルゼミの幼児・小学生コースで学年先取りすると、次のようなデメリットがあります。
(※中学生コースは自由に先取り学習ができるため、特にデメリットはありません。)

スマイルゼミで先取りするデメリット(タッチで移動できます♪)

詳しく見ていきましょう。

デメリット①子供の発達段階に合わない(特に幼児コース)

スマイルゼミの先取りは発達段階に合わない可能性も

まず先取り学習をするということは、子供の発達段階に合わなくなる可能性があることを知っておきましょう!

特に年中や年長の幼児にとって、発達段階の差はかなり大きいもの。

生まれた月によってもかなり差がありますよ。

できること・できないことを慎重に判断して、無理のない範囲で先取りするといいでしょう。

スマイルゼミの年中・年長コースで学ぶ主な内容

年中で学ぶ内容の例
  • ひらがなの読み・なぞり書き
  • 数の多少比較(1~10)
  • 数の合成分解(~6)
  • 鏡にうつした図形
  • 正時の合わせ方
  • 迷路
  • 量比べ
  • 食事のマナー
  • うがいと手洗い
年長で学ぶ内容の例
  • ひらがな手本を見て書く
  • カタカナ手本を見て書く
  • 「て・に・を・は」
  • 作文
  • たし算・ひき算
  • お金
  • 立体の切り口
  • 時計の5分単位の読み方
  • 天秤・記憶
  • 着替え・片付けと掃除

※参考:資料請求でもらえるパンフレット

ひらがなを覚えきれていない年中の子にカタカナを教えても、混乱するだけですよね(汗)

まずは年中で学ぶべき内容が習得すべきです!

もちろん小学生コースで先取りする場合も、前学年までの内容がしっかり身についている前提ですよ!

  • 漢字
  • 計算

など、積み残しがないようにするのが重要!

特に計算内容につまずきがあると、後の学年でも困る可能性が高いです。

デメリット②行事内容が学習内容とずれる(特に幼児コース)

先取りをすると、行事内容が学習内容とずれてしまいます。

というのもスマイルゼミでは、様々な行事ごとについての学習で、心構えや社会性を高められるようになっています

スマイルゼミの年中・年長コースで学ぶ行事

年中で学ぶ行事の例
  • 七五三
  • 年長への心構え
年長で学ぶ内容の例
  • 就学前検診
  • 小学校の朝の準備
  • 小学校から帰ったら
  • 小学校探検

※参考:資料請求でもらえるパンフレット

それぞれの時期にあった内容を学ぶことで、

  • かっこいい年長さんになりたい
  • 自分のことは自分でできるようになりたい
  • 小学校に入ったらたくさんがんばりたい

といった、心の準備を整えられます!

ただ行事と実際の年齢がずれてしまうと、せっかくの学習内容も子供の心には響きません。

年中で小学校の生活について学習しても、ピンと来ませんよね(汗)

デメリット③料金が高くなる(小学生)

スマイルゼミ小学生コースでは、1つ上の学年を先取りすると料金が高くなります

基本的に、学年が上がると金額も高くなっていくのがデメリットですね。

どこの通信教育でも、上の学年が高くなるのが一般的です。

スマイルゼミ小学生コースの料金(標準クラス)

学年毎月払い6ヶ月
一括払い
12ヶ月
一括払い
1年生4,268円3,718円3,278円
2年生4,510円3,960円3,520円
3年生5,170円4,620円4,180円
4年生5,830円5,280円4,840円
5年生6,710円6,160円5,720円
6年生7,260円6,710円6,270円

1つ上の学年を受講することで、月額料金は250~450円ほどの値上がり年間にすると3,000~5,400円の値上がりとなります。

年間に換算すると、結構高額ですね。

幼児コースは、年齢による料金の違いはありません

スマイルゼミ小学生コースの料金(幼児クラス)

学年毎月払い6ヶ月
一括払い
12ヶ月
一括払い
年中3,960円 /月3,520円 /月3,278円 /月
年長3,960円 /月3,520円 /月3,278円 /月

支払い方法は「12ヶ月一括払い」が割安でオススメ!

途中解約しても、返金されるので安心ですよ♪

料金については「【お得】スマイルゼミの金額(幼児・小学生向け)を他社と比べて徹底解説!」でも、詳しく解説しています。

デメリット④途中でコース変更ができない

スマイルゼミでは、入会後に途中でコース変更ができません

スマイルゼミはコース変更できない

上の画像は入会申し込み画面の一部ですが「申込完了後はコースを変更できません。」と案内されています。

上の学年を受講したら、ずーっとそのままってことですね(汗)

コース変更を希望する場合、一度退会してから再入会する必要があります

ただしここで注意点が!

  • 一度退会すると、再入会時は新しいタブレットになる
    (※古いタブレットは自宅で使用できます。)
  • 12ヶ月未満で退会すると、タブレット代が発生する
    → 6ヶ月未満:32,802円
    → 12ヶ月未満:7,678円

手間もかかるし、余分にお金もかかります(汗)

コース変更のハードルの高さ」はスマイルゼミの大きなデメリット!しっかり検討してから先取りしたほうが良いですね。

なお解約については以下の記事でも解説しています。退会後のタブレット活用方法も紹介していますよ。

スマイルゼミで先取り学習にした口コミ・感想

実際にスマイルゼミを受講している方の口コミや感想も見てみましょう。

「先取り」は通信教材にとってもかなり重要なポイント!Twitter上でも、たくさんの書き込みがありますよ♪

先取りして良かった!

もっとも多く見られたのが「先取りして良かった!」という内容です。

先取りをは「子供にはむずかしいかな」と心配になることも多いですが、子供の力が伸びる姿を見ると効果の大きさが実感できて嬉しくなりますよね

子供の吸収力って思っているより高いんです♪

口コミで多く見られた先取りパターンは、

  • 年少 → 年中コースを受講
  • 年中 → 年長コースを受講
  • 年長 → 小1コースを受講

です。

逆に「先取りして失敗だった」という内容の書き込みは、ほとんど見られませんでした

通常のコースでも十分先取りになる!

通常の年齢のコースでも先取りになる」という内容が多く見られました!

特に幼児コースを受講している人は、カタカナや時計などの到達レベルの高さを「先取り」と感じていることが分かります

実は他の教材に比べても、幼児コースの到達レベルは高いんですよ!

他の大手の通信教材と、年長時点の到達レベルを比べてみましょう。

各教材の年長終了時点の到達レベル

教材名カタカナ時計
こども
ちゃれんじ
なぞり書き求差
求残
ちょっと前
ちょっと後
Z会
幼児コース
なぞり書きたし算・
ひき算の基礎
半の読み
時間計算
スマイルゼミ手本を見て
書く
たし算・
ひき算
5分単位
時間の長短
※参考:こどもちゃれんじ・Z会は公式サイト。スマイルゼミは資料請求でもらえる資料。

そこまで大きな差はないですが、大手の中でも「内容を先取り」しているのはスマイルゼミですね

幼児コースは、実年齢のコースでも若干の先取りになります♪

幼児コースを受講した感想や口コミは、以下の記事でも詳しく紹介しています!

\スマイルゼミ幼児コースの感想はこちら/

漢検ドリル・計算ドリルの先取りが良かった!

小学生コースについては、年齢どおりのコースでも

  • 漢検ドリル
  • 計算ドリル

の先取りが良かった、という口コミが見られました!

無理に上の学年を受講しなくても、子供のやる気や実力に合わせて先取りできる点が良いですね

漢字や計算にこだわったコンテンツもスマイルゼミならでは!

小学生コースの感想・口コミは、以下の記事でも詳しく紹介しています。

\スマイルゼミ小学生コースの口コミ・感想はこちら/

スマイルゼミの先取りを失敗しないためのポイント

1学年や2学年のコースを先取りしてから「こんなはずじゃなかった・・・」と失敗しないためにも、次のポイントに気をつけましょう!

失敗しないためのポイント(タッチで移動できます♪)

ポイント①通信教育が初めてなら「年齢通り」のコースで!

よほど自信がある、受験など目的がはっきりしている場合以外は、

基本的に「年齢通りのコース」がオススメ

です。

そもそもスマイルゼミを展開しているのは「ジャストシステム」という会社。

「ジャストシステム」とは

東証一部にも上場している日本のソフトウェア会社で、「ATOK」や「一太郎」が有名。学校現場の85%以上に導入されているソフト「ジャストスマイル」を開発している会社でもあります。

20年以上も学校現場を支えてきた経験とデータをもとに作られたのが、この「スマイルゼミ」なのです

カリキュラムも「教科書準拠」という基準で作られています。

まずは考えに考えられたカリキュラムを実践するのがオススメ!

特に通信教育の利用が初めての人は、年齢に合ったコースを選ぶといいでしょう

ポイント②漢検ドリル・計算ドリル・英語で先取り!

通常のコースで物足りたいと感じる場合は、

  • 漢検ドリル
  • 計算ドリル

で先取りするのがオススメ!

ステージをクリアすればどんどん先に進めるため、能力や意欲に合わせて先取り学習するにはピッタリ

どれだけ進めても、追加料金は0円ですよ♪

この他にも「748円/月~」で利用できる「英語プレミアム」も先取り教材としてオススメ♪

スマイルゼミ英語プレミアムのコース

英語プレミアムで用意されているコースは

  • HOP(1~2年生向け)
    → 歌や絵本で聞く
  • STEP(3~6年生向け)
    → 発音を聞いて、何度も話す
  • 英検対策(英検2級までに対応)
    → 対策講座で着実にステップアップ

で自由に選択可能。幼児コースも受けられます

通常のコースでも、先取りできる範囲はとっても広いんです!

ポイント③簡単すぎる・量が少ないと感じれば「発展クラス」

通常コースの内容が

  • 簡単すぎる
  • 量が少ない

と感じられる場合には、「+550円/月~」で「発展クラス」を利用することも可能。(※小学生・中学生コースのみ)

発展クラスの主な特徴

  • 学習量は通常コースの1.5倍
  • 教科書を超えたレベルの問題に取り組める

年齢通りのコースを受講しながらでも、難易度を変えられます

  • 学習習慣はバッチリ!
  • 毎日の学習量を増やしたい。
  • 難しい問題にも挑戦したい。
  • 中学受験する予定がある。

という人にオススメのクラスです!

年齢通りのコースでも、かなり先取りの選択肢が豊富です♪

\発展クラスについては詳しくはこちら/

ポイント④年中・年長の幼児なら生まれ月を目安に!

幼児コースで先取りするか迷った場合、子供の生まれ月を目安にするのもひとつです。

子供の成長段階は、生まれ月によっても大きく違います。特に「4月生まれ」と「3月生まれ」では約1年の差になりますからね。

幼児の1年ってかなりの差ですよ(汗)

そのためひとつの基準として、

  • 4月・5月・6月生まれ
    → 生まれが早くて「先取り」してもいいかも。
  • 1月・2月・3月生まれ
    → 生まれが遅くて「先取り」はやめておいた方がいいかも。

と考えるのもありです。

ただ実際の成長段階は子供によって差が大きいので、実際の様子や興味関心に合わせて選びましょう!

  • 文字への興味関心が強い
  • 普段からひらがなを書いたり、手紙を書いたりしている
  • 早いうちから数で遊んでいる
  • かんたんなたし算・ひき算ができる

という子は、先取りしてもいいかもしれませんね。

ポイント⑤2週間の無料お試し体験をフル活用!

「先取り」を考えるときにもっとも良いのが、実際に体験してみることです。

スマイルゼミなら2週間の完全返金保証期間中に解約すれば、実際のタブレット教材を思いっきり試せます

他の通信教育にはないサービスですね♪

機能制限なしで、

  • 発展クラス
  • 英語プレミアム

といったオプションも無料で体験可能

2週間という無料の体験期間を使えば、

  • 教材の内容はどうか?
  • レベルは子供に合っているか?
  • タブレットやタッチペンの使い勝手はどうか?
  • 量は少なくないか?
  • 子供が意欲をもって取り組めるか?
  • 毎日の習慣にできそうか?

といった内容もチェックできますよ!無料のお試し体験について詳しく知りたい方は、以下の記事で詳しく解説しています。

\スマイルゼミのお試し体験についてはこちら/

ちなみに前もって「資料請求 」することで、入会がお得になるキャンペーンコードがもらえます♪

\割引やプレゼントがもらえるキャンペーンコード入り/

スマイルゼミの無料体験教材

そのまま入会すると損ですよ!

5月27日(金)までの入会で豪華プレゼントキャンペーン中!

しかも今なら期間限定で資料請求だけでもプレゼントがもらえます

検討中の人はチャンスね!

\ 今ならで請求だけでプレゼントがもらえる♪ /

先取りならこんな教材もオススメ♪

「先取り」を考えるなら、スマイルゼミ以外にも次の教材がオススメです!

ハイレベルな先取り教材ならコレ!

ハイレベルな「先取り」教材

教材名対象年齢月額料金レベル
Z会3歳~1,870円~
モコモコゼミ1~6歳1,408円~

Z会 は質の高さが特徴!受験や顧客満足度でも、文句なしの実績があります
→  資料請求 で豪華なお試し教材がもらえます。

モコモコゼミ はSAPIXと提携の最難教材!難しいけど、効果は高いです
→ 今なら1ヶ月無料で試せますよ!

\ 今なら初月無料で試せます♪ /

合わなければ、すぐに解約でOK!もちろん完全無料です。

手軽に先取りを試すならコレ!

手軽な先取り教材

教材名対象年齢月額料金レベル
こどもちゃれんじ0~6歳1,790円~
ポピー2歳~980円~

こどもちゃれんじ なら豊富な教材で手軽に先取りできます!
→  資料請求 でDVDやワーク・絵本の体験版が無料でもらえますよ♪

ポピー は抜群のコスパが特徴!適度なハードルで楽しくできることを増やせます。
→  資料請求 で豊富なお試し教材が無料でもらえます!

申込みはわずか2分♪プレゼントももらえる

特別な割引情報が入ることもあるので要チェックです♪

今なら豪華キャンペーン中♪

1年で今が一番オトクです♪

 今すぐ入会する場合はこちら

\幼児ポピーの資料請求でお試し教材がもらえる!/

わずか2分でかんたん請求

年に一度のビッグチャンス!
1ヶ月だけ』のお試し入会は5月5日まで!

今なら豪華なプレゼントももらえます!

 今すぐ入会する場合はこちら

先取り教材については、以下の記事でも詳しく紹介しています!

\先取り教材を選ぶならこちら/

スマイルゼミの先取りは慎重に!失敗しないように体験してから

本ブログ記事では、スマイルゼミの先取りについて解説してきました。

なんといっても、入会後は「コースの変更ができない」のが大きな注意点!必ず事前の、

「2週間の無料お試し体験」

で、教材の内容や難しさを確かめておくことをオススメします。

難しいと感じれば、実年齢のコースで入会しなおせばOK!
タブレット代も発生しません♪

またくれぐれもそのまま入会すると損

  • 事前の「資料請求」(キャンペーンコードをGET)
     ▼
  • 2週間のお試し入会

でお得な入会特典をもらいましょう!

キャンペーンコードによる特典例

  • サポート代金初年度無料
  • 初月利用料無料
  • 豪華抽選プレゼント
    など

実際に適用されるキャンペーン内容は、資料の中に入っています!(※公式サイトには載っていません)

最新キャンペーンは「スマイルゼミのお得なキャンペーン特典!」でも詳しく解説しています。

\最新キャンペーンについてはこちら/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(タッチで移動できます)
閉じる