楽天ポイント運用のコツを伝授!やり方の注意点や口コミも解説!

投資未経験者
投資未経験者

楽天ポイントを運用で増やせるって聞いたけど、どんなサービスなの?

投資初心者
投資初心者

楽天ポイントを運用するってどういうこと??どんないいことがあるの?

こんにちは、shufukaneko(@shufukaneko)です。今回は上のような悩みを解決します。

本記事の内容
  • 楽天のポイント運用とは?
  • 楽天のポイント運用の仕組み
  • 楽天のポイント運用におけるメリット
  • 楽天のポイント運用における注意点
  • 楽天ポイント運用のやり方
  • 楽天のポイント運用のコツ
  • 楽天のポイントの口コミ・評判
  • 楽天のポイントはこんな人におすすめ

楽天のポイント運用とは「楽天PointClub」が運営する、疑似的に運用をしてポイントを増減させるサービスです。いわゆるポイントを使った仮想的な運用サービスといえるでしょう。

楽天での買い物や楽天モバイル、楽天ひかりなど楽天グループのサービスをよく使う人なら、自然と楽天ポイントも貯まっているでしょう。いつもなら何気なく使っていた楽天ポイントも、このポイント運用を行うことで増えるかもしれません。

ということで本記事では楽天のポイント運用について解説していきます。

この記事を書いている僕は、こんな人です。10年以上の投資歴があり、様々な投資を行ってきました。現在は主にFXの自動売買とCFD、投資信託に投資を行っています。

この記事のおすすめの人
  • 楽天サービスを使っている人
  • 楽天ポイントが貯まっていて、使い道が決まっていない人
  • 投資に興味があって、始めようと考えている人
  • リスクを抑えた投資をしたい人

こんな人はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

楽天のポイント運用とは?

楽天のポイント運用とは、楽天PointClubにあるポイント運用というサービスのこと。コースを選択して楽天ポイントを擬似的に運用することで、ポイントが増えたり減ったりします

実際に金融商品を購入するわけではありませんが、株や投資信託を購入したのと同じようにポイントが変動するため、手軽に投資体験ができるサービスといえます。

shufukaneko
shufukaneko

実は、実際に投資を行うわけではないです。

楽天ポイントを使って運用するという点で非常によく似たサービスに「ポイント投資」というサービスがあります。

「ポイント投資」とは、楽天ポイントを使って投資が行えるサービスで「楽天証券」が運営しています。本来なら現金で金融商品を購入するのですが、現金の代わりに楽天ポイントでも購入できます。

一方今回紹介する「ポイント運用」は、「楽天PointClub」が運営するサービスで実際には金融商品などの購入はせず、ポイントに金融商品と連動した値動きをさせるというサービスです。

項目ポイント運用ポイント投資
運営楽天PointClub楽天証券
サービス楽天ポイントを投じて、
擬似的な投資を行う
株や投資信託を購入するのに、
現金の代わりに楽天ポイントが利用できる
引き出し後引き出しをすると、
通常ポイントとして反映される
株や投資信託の売却後は、
楽天証券の口座に入金される
値動き実際の投資信託の値動きに連動する指標に合わせて、
ポイントが変動する
実際に購入した株や投資信託の価格によって、
評価額が増減する
ポイント運用とポイント投資の違い

似たサービスですが、どちらが良い悪いではなく別物として捉えたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

楽天のポイント運用の仕組みは?

楽天のポイント運用は「アクティブコース」と「バランスコース」の2つのコースから選択して運用を行います。

アクティブコース

「アクティブコース」とは毎日の価格変動が大きくなるように積極的な運用を行うコースです。実際の値動きは楽天投信投資顧問(株)が運用する、楽天・インデックス・バランス・ファンド (株式重視型) に連動するような形でポイントの増減が行われます。

楽天・インデックス・バランス・ファンド (株式重視型)

日本を含んだ全世界の株式と投資適格債権に7:3の割合で分散投資を行う投資信託 (※参考:楽天投信投資顧問(株)サイト) 。

引用:楽天PointClubポイント運用サイト

上の画像は、過去6か月における「アクティブコース」の基準価格の変動を示しています。2020年3月からの半年はコロナによる経済打撃から右肩上がりに回復してきた様子が分かります。細かい変動はあるものの順調に基準価格を伸ばしてきていますね。

バランスコース

一方バランスコースは毎日の価格変動が小さくなるよう安定的な運用を行うコースです。実際の値動きは楽天投信投資顧問(株)が運用する、楽天・インデックス・バランス・ファンド (債権重視型) に連動するような形でポイントの増減が行われます。 (※参考:楽天投信投資顧問(株)サイト)

楽天・インデックス・バランス・ファンド (債権重視型)

日本を含んだ全世界の株式と投資適格債権に3:7の割合で分散投資を行う投資信託 (※参考:楽天投信投資顧問(株)サイト) 。

引用:楽天PointClubポイント運用サイト

上の画像は過去6か月における「バランスコース」の基準価格の変動を示したものです。「アクティブコース」と同様にきれいな右肩上がりとなっていることがわかります。

「アクティブコース」と比べると、債権の比率が多いいため、価格変動も穏やかで値幅が小さくなっていますね。

スポンサーリンク

楽天のポイント運用におけるメリット

楽天のポイント運用は、あくまで擬似的な投資体験であり、実際に投資を行っているわけではありません。投資を行わないからこそのメリットを4点紹介します。

口座を開設する必要がない

通常投資を行おうと思うと、証券会社で口座を開設する必要があります。一般的には口座開設には次の手順を踏みます。

  1. 口座開設申請
  2. 必要情報の入力
  3. 本人確認書類の提出
  4. 個人蛮行確認書類の提出
  5. 口座開設審査
  6. 口座開設完了の連絡

この口座開設の手続きが意外と手間や時間がかかります。

shufukaneko
shufukaneko

少なくとも僕は毎回面倒くさくていやになります。

しかしポイント運用の場合は実際に投資を行うわけではないため、証券会社の口座を開設する必要もなく、上のような口座開設の手続きは一切必要ありません。スマホで数回タップするだけで、ポイント運用を始められます。

個人のポイント運用は原則非課税

ポイント投資では、ポイントを元手に金融商品を購入しますが、売却した際は現金として利益を受け取ります。このときの運用益は現金での運用と同様に、税金の対象です。 (※参考:株式・配当・利子と税 – 国税庁)

しかしポイント運用の場合、ポイントを運用し、引き出す際もポイントとして利益を受け取ります。このときのポイントでの運用益については、現時点で直接的な法律がありません。ただ「国税庁」の資料を確認した所、個人が企業やお店からもらったポイントについては、原則確定申告をする必要はないと示しています。 (※参考:個人が企業発行ポイントを取得又は使用した場合の取扱い – 国税庁)

今後さらにポイント運用のサービスが広まり、ポイント運用で出た利益についてなんらかのルールが決められる可能性も十分あります。

ポイントを有効活用できる

楽天はポイント獲得のチャンスが充実しています。数ある楽天サービスと連携させることにより、利用した金額の10%を超えるポイント獲得することも可能です。

shufukaneko
shufukaneko

僕も基本的に楽天カードで買い物していまして、毎月1,000ポイント以上は獲得しています。

しかし中にはポイントを利用するために無駄づかいをしてしまったり、使いみちが決まらずとりあえずそのまま置いておいたりという人も意外と多いはず。

ポイント運用なら使い道が決まっていないポイントを有効活用できます。しばらくポイント運用にあずけておくだけで運用益を得られる可能性も。改めて投資を行うというよりは、銀行口座に預けるような間隔で運用できるでしょう。

またポイントを利用したくなったら、一部のポイントだけでも引き出せます。無駄に使用する必要もなくなるため、まさに一石二鳥といえます。

shufukaneko
shufukaneko

引き出されたポイントは通常ポイントとなるため、有効期限もありませんよ。

手数料が一切かからない

投資を行うと、多くの場合で手数料が発生します

  • ・株取引 → 買付手数料
  • ・投資信託 → 買付手数料・運用管理費等

当たり前ですが、運用を行う期間や回数が増えれば増えるだけ、手数料の額も増えていきます。証券会社やサービスによっては、出金に手数料がかかる場合もありますよ。

しかしポイント運用なら手数料は一切かかりません。コースを選んでポイントを投入し、運用した結果を引き出すまで一切の手数料が無料です。

shufukaneko
shufukaneko

/手数料は本当に大事です。これが一切かからないというのは大きいですね。

スポンサーリンク

楽天のポイント運用における注意点

メリットばかりではなく、もちろん注意点もあります。ポイント運用を始める前に知っておくといいでしょう。

引き出しが完了するには時間がかかる

例えばどこかのお店に入って、何気なくポイント運用をチェックしたら運用益が出ていたとします。せっかくだからその場で楽天ポイントとして引き出してお店の会計に使おうとしても、それはできません

なぜなら引き出しを申請してから実際に楽天ポイントの通常ポイントとして引き出されるまでには、タイムラグがあるからです

引き出しの申請から引き出されるまでのタイムラグ

営業日の14時までの申請で、翌営業日の22時以降に反映

当日中はもちろんのこと、利用したい日の前営業日に申請しても難しいでしょう。利用したい日が分かっていれば、3営業日前より早く引き出しの申請をしておく必要があります。

期間限定ポイントは運用できない

楽天ポイントの中には期間限定ポイントというものがあります。通常のショッピングの他に様々なキャンペーンに参加することで得られることが多く、ポイント数も豊富です。しかし期間限定ポイントには有効期限が短いものもあり、使い切るのが難しかったりします。

ここでもしポイント運用に期間限定ポイントが利用できたら、って考えますよね。有効期限内に使い切れるし、運用益が得られる可能性も。さらに引き出したら通常ポイントになるって、良いことずくめです。

もちろん良いことずくめなはずであるはなく、ポイント運用で期間限定ポイントは利用できません。利用できるのは通常ポイントのみです。

shufukaneko
shufukaneko

期間限定ポイントって、貯めやすいけど使い所に困るときもありますよね。ちなみに僕はいつも実店舗の支払いに使っています!

スポンサーリンク

楽天ポイント運用のやり方

楽天のポイント運用のやり方はかんたん!まずは楽天のポイント運用のページへ移動します。

楽天PointClubのサイトにログインすると、画面左側に自分のポイントが表示されます。利用可能ポイントのすぐ下に「運用中ポイント はじめる>」とあるのでここをクリックします。

するとポイント運用のページへ移りますので、画面中央の「START」ボタンをクリックするとポイント運用が始められます。

ポイント運用を始めるにはわずか3ステップです。

  1. 利用規約の同意
  2. 運用したいコースの選択 (「アクティブコース」か「バランスコース」)
  3. 運用ポイントの設定 (100ポイント毎)

1日に投入するポイントには上限があります。ランクによって決まっており、ダイヤモンド会員は「500,000ポイント」、その以外のランクは「30,000ポイント」が上限です。

14時までに手続きが完了したら、翌営業日の22時以降に運用が開始されます。楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク

楽天のポイント運用のコツ

楽天のポイント運用を行っていくコツは次の2点です。

毎日の価格変動を気にしすぎない

ポイント運用は擬似的に投資体験ができるサービスなので、実際の投資のように価格の変動が毎日起きます。そのため、価格が大きく上がるときもあれば大きく下がるときもあるでしょう。

人間ですので、価格が大きく上がればそれだけ利益が増え、嬉しくなります。また逆もあって、価格が下がれば気分が落ち込んだりイライラしたりすることもあるでしょう。

shufukaneko
shufukaneko

周りが気を遣わなきゃいけないとかは、絶対に避けましょう。

価格の上下に合わせて一喜一憂してもいいことはなく、場合によっては周囲に迷惑をかけることにも繋がる可能性があります。そのため、日々の価格変動を気にしすぎないことがポイントです

週に1度~月に1度程度確認して、「あー増えたなぁ。」「減ったなぁ。」ぐらいの感覚でのんびり構えたほうが楽に運用できるでしょう。

shufukaneko
shufukaneko

もし減ったとしても、あなたのお金が減るわけじゃありませんからね。

増えていたら引き出す

投資の基本は安値で買って、高値で売ることです。当たり前のことですが、これがとっても難しいポイントです。

人は価格が上がっていると、まだまだ上がるかも知れないと思ってなかなか売れません。そうこうしているうちに値が下がって、また上がるかも知れないと思ってまだ売れません。するとずるずると値が下がって身動きが取れなくなる、というのはよくある話ですね。

shufukaneko
shufukaneko

僕の話です。すいません・・・。

コツはたまに覗いて増えていたら引き出してしまうこと。引き出したポイントはいつでも改めて運用に回せますし、必要なら使ってしまうことも可能です。

もし運用に慣れて長期でじっくりと投資を行いたいと考えれば、証券会社を利用した本格的な投資に挑戦してみてもいいでしょう。

スポンサーリンク

楽天のポイントの口コミ・評判

ツイッター上では楽天のポイント運用についての口コミが多く書き込まれています。どんな評判となっているか、特徴的だったものを以下に抜粋しました。

ツイッターの中には日々の運用履歴を公開している人が多くいます。運用益が出ている報告を聞くと、背中を押されますね。中には10万ポイント以上を運用している強者も見かけました。

始めて見ると分かりますが、本当にかんたんに運用できてしまいます。投資がぐっと身近になった感じがしますね。

中にはアプリの使い勝手について書き込んでいる方もいました。たしかに、サイトの中では少し分かりづらい場所にポイント運用へのリンクがありますね。慣れてしまえばどうってことありませんが、慣れていない方は迷うかもしれません。

またポイントを引き出した際の反映までのタイムログについての書き込みも多く見られました。本当はリアルタイムで反映できると使い勝手も劇的に改善するんですけどね。

スポンサーリンク

楽天のポイントはこんな人におすすめ

楽天ポイントは本当に手軽に始められる、メリットの大きい運用です。

日頃から楽天のサービスをよく使い、ポイントが貯まっている人にはぜひおすすめです。ポイントを無駄に消費することもなくなり、さらに運用によって増える可能性もあります。

shufukaneko
shufukaneko

無駄遣いを減らすことも大事なこと。まさに一石二鳥ですね。

また投資に興味があって今後始めてみたいと考えている人にも、とってもおすすめのサービスです。実際のお金を投入することなく投資を体験できます。実際に投資を行いたい場合は楽天ポイントとして引き出し、そのまま楽天証券で金融商品の購入に充てることも可能です。

また特に投資を始めようと考えている人はぜひ「アクティブコース」で運用を行ってみてください。値動きが大きくなる可能性が高い分、価格が下がるときのリスクも実感できるでしょう。自分の感情をコントロールする練習にもなりますよ。

いずれにしても今まで高かった投資というサービスのハードルを一気に下げてくれる投資の入門サービスとして、ぜひ活用してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 楽天ポイント運用のコツを伝授!やり方の注意点や口コミも解説!shufukanek… Tポイントで投資!SBIネオモバイル証券なら1株から買える?評判やキャンペーン情報も解説SBIネオモバイル証券なら貯まったTポイントを使って、1株から投資できます。さらに株主優待や配当金も獲得でき、投資の楽しさを存分に味わえます。もちろん100円からの定期買付を利用した長期運用も可能ですよ。少額から投資を始めたい人はぜひチェックしてください。shufukaneko.com2020.09.16 […]

タイトルとURLをコピーしました