【ポピー】さんけん社支部と全家研の違いは?お得に始めるならどっち?

幼児向けのおすすめの教材

この記事では、ポピーの運営を行っている「全家研」と、支部である「さんけん社」の違いについて詳しく解説します!
お得な入会方法についても解説するので、ぜひチェックしてください♪

「さんけん社」と「全家研」って違いは何?
どっちもポピーの会社なの?
どっちから申し込めばいいの?

こんにちは、shufukaneko(@shufukaneko)です。今回は上のような悩みを解決します。

月刊ポピーを検討していると、

  • さんけん社
  • 全家研
  • 新学社

といった名前が出てきます。でもその違いはとっても分かりにくいもの。

始めて見たときは「??」って感じでした(汗)

さっそく結論ですが、

  • 「全家研」→ ポピーの企画・開発・発行を行う組織の本部
  • 「さんけん社」→ ポピーの配達を行う支部
  • 「新学社」→ ポピーの出版をしている会社

利用者側から見ると、「全家研」=「新学社」と考えて問題ありません

という違いがあります。

ポピーの本部と支部の違い

ポピーを利用する会員が普段意識するのは、「全家研」と「さんけん社」の2つ。

それぞれからのポピーの申し込みには、次の特徴があります。

全家研
(ポピー公式サイト)
さんけん社
ポピーの申し込み
キャンペーン
公式キャンペーンのみ

独自キャンペーンあり
1ヶ月のお試し入会
キャンペーン時のみ

いつでもOK
支払い方法
少ない

豊富

基本的には「さんけん社」から申し込んだ方がお得

ポピーの公式サイトから申し込むのはちょっとストップ!

ちなみに全家研について詳しく知りたい方は、以下の記事で解説しています。

ということで本ブログ記事では、ポピーの入会を検討しているパパ・ママ向けに

  • 「さんけん社」「全家研」「新学社」の違い
  • お得な申し込み方法

について詳しく解説しています!

幼児ポピーの口コミ・感想が気になる方は、以下の記事をチェックしてください♪

この記事を書いた人
プロフィール画像
shufukaneko
  • 元小学校の先生
  • 3人娘のパパ
  • 通信教材マニアで試した教材は10種類以上

Twitter:@shufukaneko

Tumblr:@shufukaneko

linktree:@shufukaneko

peraichi: @shufukaneko

\ポピーのお得情報を紹介!/

まず試してみたい方は、資料請求でもらえる体験教材がオススメ!

体験教材の中身
  • 14ページの体験教材(2週間分の大ボリューム)
  • お得なキャンペーン情報
  • 保護者向け情報

 無料のお試し教材のレビューを見る

無料で「まちたんけんレジャーシート」がプレゼント中!

ポピーのまちたんけんレジャーシート

さらに今なら「1ヶ月入会キャンペーン中」!

年に数回しかないビッグチャンスです♪

キャンペーン期間:「~2022年4月10日(日) 5月5日(木)まで延長♪

 キャンペーンの詳細情報はこちら

\請求は2分もあれば完了!/

https://www.popy.jp/

 今すぐ入会する場合はこちら

目次(タッチで移動できます)

【ポピー】「さんけん社」支部と「全家研」の違いは何?

全家研とさんけん社の違い

「さんけん社」と「全家研」の違いは、ひと言でいうと「本部と支部の違い」です。

  • さんけん社 → 「支部」
  • 全家研   → 「本部」

と考えておけばOK!どちらも月刊ポピーの運営を行っていますが、

  • 本部 → 月刊ポピーの企画と主なサービスの提供
  • 支部 → 会員の窓口と教材の配達

という役割分担になっています。

の3つについて、もう少し詳しく見ていきましょう!

さんけん社支部とは?

ポピーの支部

全家研は全国に約450の支部があり、その1つが「さんけん社」です。(支部コード:33043)

ポピーの配達を行っている支部の1つと思って間違いなし!

さんけん社のサイト
さんけん社のサイト

他の支部と比べても、次の特徴があります!

さんけん社の特徴

  1. ネットでの手続きが進んでいて、便利!
  2. 全国への配達に対応(送料無料)
  3. オリジナルのキャラクターがいる!

わが家も、ポピーの手続きはすべて「さんけん社」でやっていますよ♪

ポピーはまだまだアナログな手続きが多いですが、さんけん社はネットでの手続きが充実しています

  • 友達紹介
  • 解約手続き

がネットで手続きできるのもさんけん社ならでは!

ポピー公式サイトだと友達紹介は「郵便」だし、解約手続きは「電話」になります(汗)

ちなみにさんけん社のキャラクターがコレ↓↓

さんけん社のキャラクター

なかなか可愛いキャラクターで、個人的には好感がもてます♪

会社概要

項目内容
会社名株式会社 山研社(さんけんしゃ)
代表代表取締役 山下眞弘
住所本社  〒700-0055 岡山県岡山市北区西崎2丁目1-5
電話番号086-214-3211
FAX086-214-1666
設立昭和54年1月

けっこう古くからポピーを扱っている会社なのね。

全国に対応した支部かつネットでの手続きが可能なので、どこに住んでいても利用できますよ

さんけん社でできること

  1. 月刊ポピーの資料請求
  2. 月刊ポピーのお試し購読(1ヶ月だけ)
  3. 月刊ポピーの定期購読(通常通りの入会)

 今すぐさんけん社で資料請求をする

 今すぐさんけん社から入会する場合はこちら

全家研(本部)とは?

ポピーの全家研とは

ポピーの企画・開発・発行を行っている本部が「全家研」

ポピーを作っている団体だと思えばOK!

総裁は筑波大学名誉教授の村上和雄先生(遺伝子工学で世界をリードする研究者の一人)が務められています。

ポピー全家研のサイト
全家研(ポピー)のサイト

ポピーの特徴として、

  • 教育相談ができる
  • 学習相談できる
  • 診断が受けられる
    など

といった会員向けの手厚いサービスがありますが、これらを主に提供するのが本部である全家研です!
※支部でも勉強会を開いたり、相談員がいたりします。

ポピーの手厚い会員サービスについては、「【ポピー】マイページの会員登録でできること」で解説しています。

勉強だけでなく、個人に寄り添った充実のサービスが受けられます♪

ちなみに全家研(ポピー公式サイト)から申し込むと、「さんけん社」ではなく住んでいる地域の支部が選ばれます

わが家が全家研から資料請求したときは、「パーソナルサービス」支部から届きました。

新学社とは?

ポピーの新学社とは

新学社とは、月刊ポピーの編集・出版を行っている出版社

ポピーを出版する新学社
新学社のサイト

ポピー以外にも、学校教材の出版も行っています。

新学社が出版する学校教材

こんなドリルやノートを見たことないですか?実はコレ作ってるのが「新学社」なんです。

全国で広く使われてるんです♪

昔から学校教材を作っていて、現場のこともよく知っているし学習についてのノウハウも豊富!そのエッセンスが注ぎ込まれているのが「ポピー」です!

どうりで人気が高いわけね♪

会社概要

項目内容
会社名株式会社 新学社
代表代表取締役社長 中川栄次
住所京都本社  〒607-8501 京都市山科区東野中井ノ上町11-39
電話番号086-214-3211
FAX086-214-1666
設立昭和32年 3月22日

\新学社について詳しく知りたい方はこちら/

「さんけん社」と「全家研」でポピーを申し込むならどっちがお得?

さんけん社と全家研ではどっちから申し込んだ方がお得?

ではさんけん社と全家研はどちらからポピーを申し込んだほうがお得なのでしょうか。

結論、

さんけん社から申し込んだ方がお得

です。理由は次の6点!

  1. いつでも1ヶ月だけのお試し入会ができる
  2. 独自のキャンペーン特典がある
  3. 支払い方法が豊富
  4. 一括払いによる割引も
  5. 紹介制度をWebから申し込める
  6. 毎月の教材は郵便で届けられる

それぞれ見ていきましょう!

①1ヶ月のお試し入会がある

さんけん社には「1ヶ月のお試し入会」という独自のシステムがあり、入会した後の教材が気軽に試せるんです♪

資料請求で「お試し教材」ももらえますが・・・

  • 量が少ない
  • 本番の教材とは違う

という特徴があります。

もっとたくさん試したいっ!

ただいきなり入会するもの不安ですよね。子供が続けられるか心配な場合もありますよ。

そもそも解約の手続きも以外と手間だったりします(汗)

そんな時に便利なのがさんけん社の「1ヶ月のお試し入会」です。その月だけのお試しができて、翌月以降の自動継続はありません

教材は通常の月刊ポピーとまったく同じです。

もちろん解約の手続きも必要ありません!

ちょっと試したいときに便利ね♪
夏休みや冬休みなんかもいいかも!

ポピーは通常「2ヶ月から」の利用。やめたい月号の2ヶ月前までに解約手続きをしないと、自動継続になります
(例:8月号からやめたい → 5月20日までに連絡)

解約方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

ポピーの1ヶ月から入会キャンペーン

実はポピー公式サイト(全家研)でも「1ヶ月の入会キャンペーン」がありますが、3月や8月といった期間限定。試したいときにはやっていない可能性も。

「さんけん社」ならいつでもOK!24時間365日申し込めます

\無料教材や最新キャンペーン情報がもらえる!/

1ヶ月のお試し体験ならじっくり試せる♪
継続なしで解約手続きも必要なし!

\1ヶ月だけのお試し入会についてはこちら/

②さんけん社独自のキャンペーン特典がある

さんけん社から申し込むと、ポピーの入会キャンペーンに加えて支部独自のキャンペーン特典がもらえます!

さんけん社の独自キャンペーン

わが家がさんけん社から入会した時のキャンペーンは、鬼滅の刃風「和柄カレンダー」でした♪

ポピーの公式サイト(全家研)ではもらえない特典です!

さんけん社のクレジットカード特典

支払い方法で「クレジットカード/毎月払い」を選択すると「500円相当のプレゼント」がもらえるキャンペーンも実施していました!

定期購読を続けると、2年目以降もプレゼントがもらえます!

ただキャンペーン情報は公式サイトに載っておらず、いつもやっているとは限りません(汗)

さんけん社公式サイトの資料請求

キャンペーン情報は、さんけん社の「無料見本」でもらえる資料で確認できます!

③支払い方法が豊富

さんけん社では、支払い方法が豊富に用意されています。

利用者の選択肢が多いのが嬉しいですね♪

全家研とさんけん社の支払い方法の比較

支払い方法全家研
(ポピー公式サイト)
さんけん社
支部
口座振替
クレジットカード
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエクスプレス

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエクスプレス
ダイナース
払込取扱票
(後払い)
口座への送金
ゆうちょ銀行・PayPay銀行

利用者が多いと思われる、

  • クレジットカード(VISA・マスターカード等)
  • 振込取扱票(コンビニ払い)

はどちらも対応しています。

ただ「口座振替がいい」「PayPay銀行に送金したい」という場合は、「さんけん社」がいいでしょう

「口座振替」がめんどくさくなくて、安心なのよね♪

④一括払いによる割引もある

さんけん社では、「一括払い」で割引も受けられます

一括払いによる割引

  • 半年一括払い
    → 2.5%OFF
  • 年間一括払い
    → 5%OFF

一括払い後に途中解約しても、残金は返金されるので安心です♪

年間
一括払い
5%OFF
半年間
一括払い
2.5%OFF
毎月
払い
幼児ポピー931円/月~956円/月~980円/月~
小学ポピー2,375円/月~2,438円/月~2,500円/月~
中学ポピー4,560円/月~4,680円/月~4,800円/月~
ポピーKidsEnglish1,596円/月~1,638円/月~1,680円/月~

新学社(ポピー公式サイト)からの申込みでも、一括払いの割引は受けられます。

余裕があるなら、一括払いがいいわね!

ポピーの料金については、以下の記事でも詳しく解説しています。

⑤紹介制度をWebから申し込める

さんけん社では、紹介制度をWebから申し込めます

地味に便利なんです♪

ポピーには友人や兄弟の紹介制度がありますが、わざわざ申込書を書いて郵送するという手間がかかるんです

せっかくのお得な制度なのに、めんどくさいんですよね(汗)

切手もいるんですよ。
これはなかなか使わないですよね。

さんけん社の紹介キャンペーン

しかし、さんけん社の紹介キャンペーンでは、Web上で手続きができます

さんけん社の紹介キャンペーンでもらえるプレゼントを紹介

さんけん社の紹介キャンペーンでもらえるプレゼントは次の10種類です。

⑥毎月の教材は郵便で届けられる

ポピーをさんけん社で申し込むと、教材が「郵便」で届けられます

当たり前じゃないの?

ポピーで教材を受け取る場合、

  • 郵便で届けられる
  • モニターさんから手渡しで届く

という2つのパターンがあります。

人によっては、「手渡し」はちょっと・・・という人もいますよね。

たださんけん社から申し込めば、確実に「郵便」で届けられます

ポストに入るので、自宅にいなくても問題ありませんよ♪

さんけん社と全家研のどちらから申し込むのがオススメ?

結局、申し込みにオススメはどっちなのか見ていきましょう。

あれこれ考えたくない!いち早く申し込みたいなら「全家研」がオススメ

  • キャンペーンは気にしない!
  • 支払いもVISAのクレジットカード!
  • 教材を試さなくてもOK!
という人は、ポピー公式サイト(全家研)からの入会がオススメ
ポピー公式サイトからの申し込み
ページ上部のボタンから申し込みできます

あれこれ迷う必要もなく月刊ポピーに申し込め、自宅にもっとも近い場所にある支部から届きます。

ほとんどの人は公式サイトから申し込むので、心配いりません!

少しでもお得に入会したい・じっくり試したい人は「さんけん社」がオススメ

  • 独自の入会特典もゲットしたい!
  • 支払い方法で口座振替や口座送金を利用したい!
  • 1ヶ月のお試し体験も使ってみたい!
という人は、さんけん社 がオススメです!
さんけん社からの申し込み
ページ上のボタンから「資料請求」「お試し入会」「定期購読」できます

わが家だと、

  1. まず「資料請求」でお試し教材をもらう
  2. 次に「お試し購読」で1ヶ月だけ体験してみる
  3. 最後に「定期購読」で独自のキャンペーン特典ももらう

というパターンです♪

どれだけ得したいんだって感じですね(汗)

月刊ポピーの魅力をもう一度知ろう!

月刊ポピーをあまり知らない方のために、その魅力を改めて確認しておきましょう!

40年以上使われ続けるには理由があるんです!

魅力①学校教材を扱う新学社の教材

新学社は学校で使う教材の開発や販売も行っており、

授業に合った教材・教科書に合った教材

をどこよりも知っています。

そのためポピーを予習・復習に活用すれば、授業が分かるようになること間違いなし

予習復習がしやすいように、

  • 教科書ページ番号の記載
  • 教科書の文章をそのまま記載

するなど、工夫もたくさん!

学校現場を知り尽くした新学社ならではですね♪

魅力②教科書準拠の内容で、テスト対策もバッチリ!

ポピーは教科書に沿った内容で、

  1. ワーク
     ▼
  2. まんてんチェック
     ▼
  3. テスト(教材内にあります)

という順に学習を進めます。

教材内でのテストで、理解度がはっきり分かります♪

ポピーのテスト

ポピーのテストで練習しておけば、学校のテストでも100点にグッと近づきますね♪

学校のテストを作ってるのも同じ「新学社」だしね!

特に小学生の子は、テストに慣れておくのも大事です。

魅力③コストパフォーマンスの高さ

ポピーの魅力はなんといっても「コストパフォーマンスの高さ」!他の教材にはない安さは大きな魅力です。

安いってだけで始めやすいわね♪

大手の紙教材と、料金を比較してみましょう。

【幼児】月額料金の比較

年齢こども
ちゃれんじ
Z会ポピー
2~3歳1,980円~931円
【年少】
3~4歳
1,980円~1,870円~931円
【年中】
4~5歳
2,480円~2,244円~1,045円
【年長】
5~6歳
2,480円~2,431円~1,045

【小学生】月額料金の比較

学年進研ゼミZ会
基本教科+英語
スタンダード
ポピー
1年生2,980円~3,927円~2,375円
2年生2,980円~4,301円~2,755円
3年生3,740円~5,909円~3,135円
4年生4,430円~6,473円~3,135円
5年生5,320円~7,435円~ 3,610円
6年生5,730円~8,140円~ 3,610円

コスパの高さは断トツね♪

安いだけじゃなくて、豊富な教材も人気の秘密!

ポピーの料金については「【塾費用の約1/5】ポピーの料金は本当に安い?」でも詳しく解説しています。

幼児ポピーの中身や使ってみた感想は、以下の記事で紹介していますよ♪

\幼児ポピーの口コミ・感想はこちら/

 今すぐさんけん社で資料請求をする

 今すぐさんけん社から入会する場合はこちら

さんけん社からポピーの入会するのがオススメ!

本ブログ記事では、さんけん社と全家研の違いについて解説してきました!

さんけん社のメリットをもう一度まとめておきましょう♪

さんけん社のメリット
  1. 1ヶ月だけのお試し購読が「いつでも」申し込める!
  2. 「さんけん社」独自のキャンペーンがある!
  3. 支払い方法が豊富!

迷ったら、さんけん社から申し込むのがオススメですよ!

「さんけん社」独自のキャンペーン情報は、資料請求してみないと分かりません!体験教材も無料でもらえるので、事前に請求しておくと賢いかもしれませんね。

ポピーは40年以上も愛され続ける教材で、優秀な教材には違いありません!ぜひお得に始めてみてはいかがでしょうか♪

\無料教材や最新キャンペーン情報がもらえる!/

1ヶ月のお試し体験ならじっくり試せる♪
継続なしで解約手続きも必要なし!

\最新のキャンペーン情報はこちら/

\お試し教材についてはこちら/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(タッチで移動できます)
閉じる