【進研ゼミ】難単元本格スタート号セットは
     10月号だけ!「~9月30日」詳しくはこちら

【ポピーKids English】口コミ・評判を徹底調査!英語入門用の教材としてどう?

ポピーKids Englishってどうなの?
口コミや評判は?
どんな特徴があるの?

こんにちは、shufukaneko(@shufukaneko)です。今回は上のような悩みを解決します。

幼児向けの英語学習教材はたくさんありますが、今注目なのが「ポピーKids English」。スタートしたばかりの教材ですが、評判も上々なんです♪

コスパの高さも嬉しいポイント!

今回、ポピーKids Englishの口コミ・評判を調査しましたが、以下の内容がありました!

ポピーKids Englishの口コミ・評判

  1. 教材が届くのを子供が楽しみにしている
  2. 料金が安くて、手頃に英語をスタートできる
  3. 難しくなく、子供に合っている
  4. 日常でも英語を口にするようになった

なかなか良い内容の口コミが多いわね!

到達レベルが高い教材ではないですが、

  • これから英語学習を始める!
  • 英語を好きになってほしい!
  • 英語の勉強を楽しんで欲しい!

という場合には、ピッタリ!

ということで本ブログ記事では、ポピーKids Englishを検討しているパパ・ママ向けに

  • ポピーKids Englishの特徴
  • ポピーKids Englishの口コミ・評判
  • ポピーKids Englishを受講するデメリット&メリット
  • ポピーKids Englishのレベルと選び方

を詳しく解説します!

幼児ポピーを利用した口コミ・感想は、以下の記事で紹介しています。

お得な入会方法も紹介していますので、合わせてお読みください。

この記事を書いた人
プロフィール画像
shufukaneko
  • 元小学校の先生
  • 3人娘のパパ
  • 通信教材マニアで試した教材は10種類以上

Twitter:@shufukaneko

Tumblr:@shufukaneko

linktree:@shufukaneko

peraichi: @shufukaneko

以下の団体にも参加中です。

目次(タッチで移動できます)

ポピーKids Englishってどんな教材?口コミの前に特徴をチェック!

ポピーKids Englishの特徴

そもそも幼児向け「ポピーKids English」がスタートしたのは「2019年」。

まだできたての教材なんです♪

2020年度から改定された学習指導要領に対応する形で始まっています。
(※参考:文部科学省 – 学習指導要領改定のポイント)

教材を詳しく知らない人のために、まず基本情報をまとめていきましょう!

ポピーKids Englishの特徴

ポピーKids Englishの特徴
  1. 幼児~小学生低学年向けの英語入門用
  2. ポピペンを使って、遊びながら学べる
  3. 1,100語以上の単語を収録
ポピーKis Englishは英語入門用

まずポピーKids Englishは、

「幼児~小学生低学年向けの英語入門用教材」

です。そのため、

  • わが子をバイリンガルに育てたいっ!
  • 英語をペラペラにして、インターナショナルスクールに入れたいっ!

といった人には向きません!

ペラペラを目指すなら、もっとハイレベルな教材のほうがいいですね。

逆に、英語が初めての子でも、

  • 近なテーマで、
  • 簡単な表現で、
  • 楽しく、

学べる教材となっています!

英語勉強を始めるにはぴったりの教材ね♪

ポピペン

またポピーKids Englishでは、「ポピペン」を使って英語を学びます!

以下の動画(約2分30秒)で、イメージがつかみやすいですよ♪

ちょっと前まではDVDなどが一般的でしたが、ペンの方が、

  • テキストに合わせた音声が聞ける
  • 準備の手間もなく、子供だけでも学べる
  • 自分の音声も聞ける

という良さがあります。

ポピーKids Englishで扱う単語数

さらにこのポピペンで聞ける英単語数は、1,100語以上

小学校で扱う、およそ倍の単語を学習します!

英語入門用の教材ですが、実力はしっかり!

豊富な音声をインプットして、リスニング能力&スピーキング能力を高められます

ポピーKids Englishの教材内容

ポピーKids Englishの主な教材は、以下の3種類です。

  1. ポピペンBook 28ページ
  2. ポピペン
  3. おはなしBook 20ページ
ポピーKids Englishの「ポピペンBook」
おはなしBookのストーリーページ

ポピペンBook」はメインとなる教材です。

ストーリーページでは、ポピペンでタッチして話に沿った英語をインプットできます!

自分のペースで何度でも繰り返し聞けますね♪

ポピーKids Englishの「ポピペンBook」ドリルページ

ドリルページでは、インプットした表現を使ってゲームができます。

上の画像は、ポピペンでタッチして英語を話す道だけ進む迷路です!

あいさつの表現も10回ぐらいは耳にするわね♪
これなら自然と覚えられそう!

ポピーKids Englishの「おはなしBook」

また「おはなしBook」も毎月届きます。

子供も知っている有名な話が、英語で収録。ちなみにCDには英語音声での朗読も用意されています。

英語が苦手なパパ・ママも安心ね♪

ポピペンに対応したポスターやボードゲーム

この他に、ポピペンに対応した「ポスター」や「ボードゲーム」といった特別教材も届きます。

ポピーKids Englishの料金

ポピーKids Englishの料金は以下の通り。

支払い方法料金
毎月払い1,680円/月
6カ月一括払い
※2.5%OFF
1,638円/月
12ヶ月一括払い
※5%OFF
1,596円/月
別売)ポピペン
※初回のみ
3,300円

初回のみ、ポピペン(3,300円)を購入する必要があります。

1日あたりに換算すると「56円」。缶コーヒーを買う値段で、英語教育ができてしまいます!

余裕があるなら、一括払いがお得ですね!

また、一括払いの他にもお得な利用方法があります。

ポピーKids English年間セットの販売

ポピーKids Englishでは、18,480円で「年間セット」の購入もOK!

通常なら1,680円×12ヶ月=20,160円かかるため、1,680円(1ヶ月分)のお得になりますよ

幼児ポピーの料金については、以下の記事でも詳しく解説しています。

ポピーKids Englishの口コミ・評判

ポピーKids Englishの口コミを調査したところ、次の内容が書き込まれていました!

ポピーKids Englishの口コミ・評判

  1. 子供が楽しみにしている
  2. 金額が安い
  3. 難しくなく、子供に合っている
  4. 英語を話すようになった

それぞれ見ていきましょう!

口コミ①子供が楽しみにしている

もっとも多く見られた口コミが「子供が楽しみにしている!」という内容です。

みんなポピペンが大好きなのね♪

子供が教材を楽しめるというのは、何よりも大切

やっぱりエピペンの効果が高く、「英語を勉強する」より「英語で遊ぶ」感覚ですね!

兄弟用に、ポピペンを2本買った方もいましたよ(笑)

「まとめ買い」ではなく「毎月届く」方が、飽きずに子供が遊べるという口コミもありました。

口コミ②金額が安い

料金の安さ」についても、多くの口コミがありました。

月々1,680円で英語が学べるのはかなりコスパが高いといえます

週1回で、1万円かかる英語教室もありますからね(汗)

また「まとめ買い」を、祖父母にプレゼントしてもらったという口コミも!

毎月だと気が引けるけど、1回なら安心♪
おもちゃより、嬉しいわ!

口コミ③難しくなく、子供に合っている

英語入門用のレベルが、子供に合っている」という内容の口コミも。

英語を初めて勉強する子にはぴったりですね!

ちなみに、ポピーKids Englishのレベルは3種類。

  • レベル①:年中~小1
  • レベル②:年長~小2
  • レベル③:小1 ~小3

の中から、お子さんにあった教材を選ぶことが可能です。

レベルごとの違いや選び方については「ポピーKids Englishのレベル」で解説しています。

口コミ④英語を話すようになった

英語を話すようになった」という口コミも見られました!

親にとっては、コレが一番よね♪

ポピペンで豊富にインプットできている証拠ですね!

初めは単語だけですが、身の回りのものを英語で表現できるのが大切!

続けていけば、きっと英語に自信が持てるようになりますね。

 今すぐ無料の資料&見本をもらう

ポピーKids Englishを受講するデメリット&メリット

教材を選ぶときに大切なのが「デメリット」&「メリット」。

契約してから、後悔しても遅いものね。

「こんなはずじゃなかったー」とならないよう、ポピーKids Englishのデメリットもすべてお伝えします!

ポピーKids Englishを受講するデメリット

デメリット
  1. オールイングリッシュではない
  2. 日本語の和訳が書いてある
  3. 教材のボリュームはそこまで多くない

まずポピーKids Englishは「オールイングリッシュではありません。」というか、日本語がけっこう多いです(汗)

ポピーKids English「ドリルページ」の迷路

上の画像は「あいさつ表現」に慣れ親しむページで、英語を話す道を進む迷路です。

道を進んでキャラクターにポピペンでタッチする度に、

  • 「Good morning.」
  • 「こんにちは」
  • 「Hello.」
  • 「やあ」
  • 「Hi.」

と音声が。

確かに遊びながら英語を何度もインプットできますが、それにしても日本語が多い気が・・・。

オールイングリッシュでガンガン英語に慣れさせるつもりだと、ちょっと残念に感じるかもしれません。

ただ英語教材としてのハードルはかなり下げてあるので、子供ひとりでも進められますよ!

また「ポピペンBook」のストーリーのページには、英語のすぐ横に日本語訳が書かれています

  • desk つくえ
  • lamp でんきスタンド
  • chair いす

ていねいな教材にも見えますが、これだと英語を頭の中で日本語に変換して考えるようになってしまいます

理想は、英語を英語として処理していくこと

理想

  • desk → desk
  • lamp → lamp
  • chair → chair
こどもちゃれんじEnglishの英語辞典
子ども用の英語辞典

子供用の英語辞典(図鑑)では、日本語訳が載ってないものも多いんです!

ポピペンBook

教材のボリュームもそこまで多くありません。メインとなる「ポピペンBook」は全28ページ

1日に4ページ進めると、一週間程度で終わりますね(汗)

楽しいページが多いので、夢中になるとすぐに終わってしまうかも・・・。

毎日ではなく、週に2~3回程度取り組むイメージですね。

ポピーKids Englishを受講するメリット

メリット
  • ハードルが低く、初めてでも楽しめる
  • ポピペンで繰り返し英語を聞ける
  • コスパが良く、英語を学べる

英語学習を続けていくには、とにかく楽しいのが大事!

勉強思わず楽しく遊ぶことが、繰り返し英語に触れるポイントです♪

ポピーKids Englishなら

  • ボードゲーム
  • シール遊び
  • カードゲーム
  • 迷路
  • 間違い探し

など、子供が喜ぶ内容がいっぱい!

遊ぶだけで、英語に慣れるわね♪

小さな子でも抵抗感を持たずに英語を楽しめるのが、ポピーKids Englishの大きなメリットですね

またコスパの良さも、ポピーKids Englishならでは!

ポピーKids Englishの圧倒的なコスパ

年中(5歳)向けの主な英語教材で月額を比較すると、以下のとおりです。

教材名料金
ポピーKids English1,680円/月
こどもちゃれんじすてっぷEnglish
※実際は2ヶ月に1回の支払い
1,738円/月~
リップルキッズパーク
オンライン英会話(25分週2回)
4,888円/月
ECCジュニア
※別で入会金、教材費等が発生
6,600円/月~

ポピーKids Englishのコスパの高さは圧倒的

英会話教室(ECCジュニア)に比べて、およそ1/4で済みます♪

 今すぐ無料の資料&見本をもらう

ポピーKids Englishで気をつけるポイント!

ポピーKids Englishを受講する際は、以下の点に気を付けましょう!

気をつけるポイント
  • 途中でレベルを変更することも可能!
  • ポピペンの保証期間は1年間

まずポピーKids Englishは、途中でレベルを変更できます。

実際に受講してみると、

  • 単語やあいさつばかり。早くセンテンス(文)で学習したい!
  • 難しすぎて、子供が興味をもたない。
  • 早くアルファベットの学習を始めたい!
    ※アルファベットの学習はレベル②から

といった不満が出てくることも。

実際に受講してみないと分からないことが多いもんね(汗)

そんなときは、受講途中でもレベルを変更OK

無理に合わないレベルで続けることないんです!

レベルの変更方法

  1. 担当支部に電話連絡
    → 【パーソナルサービス】TEL:0120-627-700
       ※他の支部なら封筒に書いてありますよ。
  2. レベルの変更を伝える
  3. 2ヶ月後からレベルが変更される

レベル変更に時間がかかるので、早めに連絡するといいですよ♪

「まとめ買い」をしているとレベル変更できないので、注意!

ポピペン

またポピペンの保証期間は「1年間」。

1年以内の故障なら無料で対応してもらえますが、1年以上経つと3,300円で新しく購入する必要があります

大切に使わなくっちゃ!

対象年齢の年中~小3まで、故障さえなければ最長で「5年」使えます。

レベルが変わっても、ポピペンを買い換える必要はありませんよ

ポピーKids Englishは3つのレベルで始められる

ポピーKids Englishで用意されているレベルは3種類。

詳しく見ていきましょう!

ポピーKids Englishのレベル&ラインナップ

ポピーKids Englishで選べるレベルは、次の3種類です!

ポピーKids Englishのレベル

  1. レベル①:年中~小1がオススメ
    → 生活の場面や身近な表現(数・色・あいさつなど)
  2. レベル②:年長~小2がオススメ
    → 小3までに習う英語表現(自己紹介・たずね方など)
  3. レベル③:小1 ~小3がオススメ
    → 小4までに習う英語表現(時間・天気・曜日・動作など)

アルファベットの学習が始まるのはレベル②です。
→ 大文字:レベル②
  小文字:レベル③

英語が初めてなら、迷わず「レベル①」でOK♪

各レベルで学習する内容についても見ておきましょう!

子供に合ったレベルの選び方

ポピーKids Englishのレベルを選ぶポイントは3つ!

レベルを選ぶポイント
  1. 年齢
  2. 英語経験
  3. 希望到達レベル

レベル①がピッタリの人

  • ~小2の人
  • 初めて英語を勉強する、もしくはDVDや歌で触れたことがある
  • 英語を好きになってほしい・楽しんでほしい

英語が初めてなら、レベル①から!

レベル②がピッタリの人

  • 年長~小3の人
  • かんたんな単語・あいさつができる
  • 3年生からの英語授業に合わせて取り組みたい

英語経験がある人は、レベル②がオススメ!

レベル③がピッタリの人

  • 小2~の人
  • かんたんな文や質問が理解でき、答えられる
  • 少し上のレベルに挑戦したい

少し上のレベルを目指すならレベル③!

ポピーKids Englishはこんな人にオススメ!

本ブログ記事では、ポピーKids Englishについて解説してきました!

ポピペンを使って、遊びながら豊富な英語をインプットできる本教材。次の人にオススメです!

ポピーKids Englishがオススメな人

  • これから英語学習をスタートする
  • 英語を楽しみたい
  • 遊びながら英語に触れたい
  • 英語を好きになってほしい
  • 英語に自信を持って欲しい
  • 小学校での英語スタートに向けて対策をしたい
  • 他の教材や習い事と併用を考えている
言語習得能力と年齢の関係

英語学習には、臨界期説(年齢が上がると言語の習得が難しくなる)という考え方もあります!
※参照:Jacqueline SJohnson&Elissa LNewport – Critical period effects in second language learning: The influence of maturational state on the acquisition of English as a second language

子供に英語を学ばせるなら、就学前の「言語形成期」をいかした方がいいんです!

迷っているなら、すぐにでも少しでも早いほうが効果的ですよ

ポピーKids Englishなら「2ヶ月から」の利用もOK♪合わないと思えば、サクッと解約して大丈夫です!

\幼児ポピーと同じ解約方法でOK/

ポピーKids Englishのレベル別見本

ちなみに幼児ポピー資料請求で、レベル別見本無料でもらえます!

資料請求の画面でチェックを入れるだけ

申込方法は、資料請求画面で「チェックを入れるだけ」!

2分もあれば請求完了!ついでにもらえておくといいですよ♪

 今すぐ無料の資料&見本をもらう

 今すぐ入会する場合はこちら

ちなみに併用向きの教材なら、以下の記事でも紹介しています。

よかったらシェアしてね!
目次(タッチで移動できます)
閉じる