【家計】マイナポイントの追加特典まとめ!!ポイントだけじゃない抽選やクーポンまで多種多様

会社員
会社員

マイナポイントの還元って、どのキャシュレス決済でも5,000円でしょ。

主婦
主婦

悩むのが面倒くさいから、いつも使っているキャッシュレス決済で登録していいよね。

こんにちは、カネコ (@shufukaneko) です。

マイナポイントを登録するのに、どのキャッシュレス決済方法を選択しようか決まっていますか?

実は選ぶキャッシュレス決済方法によって特典が変わってくるんです

なぜなら、公式の5,000円キャッシュバック以外にもキャッシュレス決済ごとに、魅力あふれる追加特典が用意されているからです。

この記事では、「キャッシュレス決済方法ごとの追加特典」についてご紹介します。

この記事を読むことで、たくさんあるキャッシュレス決済方法から自分にあった追加特典を選べますよ

スポンサーリンク

そもそもマイナポイントって

引用:マイナポイント事業公式ホームページ

マイナポイントとは、国が行うマイナンバーカードを普及するための事業の一貫として、登録したキャッシュレス決済で買い物をした際にキャッシュバックされるポイントのこと

利用者から見ると分かりやすくて参加しやすいキャンペーンなのですが、事前準備としてマイナンバーカードの登録やマイナポイントの申込みが必要になってきます

この事前準備が少し分かりにくくて手間がかかってしまうところ。詳しくはこのサイトの記事でも扱っていますので、よかったら目をとおして見てください。

スポンサーリンク

マイナポイントのキャッシュバック額について

では次に、マイナポイントのキャッシュバック額について説明しましょう。

公式のキャッシュバックは5,000円

マイナポイントは、前払い (チャージ) 額、もしくは物品購入額25%分がキャッシュレス決済で使えるポイントとしてもらえます。

例えば1万円の物を購入 (チャージ) した場合、25%分の2,500円のキャッシュバック。

キャッシュバック額 = 1万円 × 25% = 2,500円

ただしもらえる額の上限は「5,000円。  

物品購入額に換算すると、2万円までしかキャッシュバック対象にならないため注意が必要です。

キャッシュレス決済ごとに独自の追加特典がある

公式のキャッシュバックは5,000円だけですが、実はキャッシュレス決済独自の追加特典が多く用意されています。

そりゃ企業にとっては、少しでも多く自社のサービスを使ってもらいたいと考えるのが当然。

今回ポイントでキャッシュバックされれば、その先のポイントの消費まで確約されたようなものです。

各社とも必死になって追加特典でアピールをするのが当たり前でしょう。

追加特典には、追加でポイントをキャッシュバックするところもあれば、抽選で多額のプレゼントを用意するところもあります。

私たち利用者はすぐに飛びつくことなく情報収集に努め、賢くサービスを利用していかなければいけません

スポンサーリンク

マイナポイントの追加特典

では主要なキャッシュレス決済について、追加特典を紹介しましょう。

PayPayの追加特典

引用:PayPay公式ホームページ

特典は抽選で「総額1億円のPayPayボーナス」

PayPay」では期間中に登録を行った人を対象に、抽選で「総額1億円のPayPayボーナス」がもらえます。

PayPayボーナスとはPayPayで1ポイント1円として使えるポイントのこと。

1億円と抽選人数の内訳は次のようになっています。

1等に当選すると、なんと100万円相当のPayPayボーナスをもらうことができます。

なんとも夢がありますね。

PayPayで登録する際の注意点

引用:PayPay公式ホームページ

PayPayの場合は、

  • 残高チャージ
  • 支払い

の2通りの利用方法でマイナポイントを獲得することができます。

しかし「残高チャージ」を行う場合、「PayPayマネーライト」という残高にチャージされる仕組みのため、一度入金すると出金することができません

さらに「支払い」を行う場合、ヤフーカード以外のクレジットカードを選択して支払っても、対象外となってしまいます。マイナポイントを獲得するには、ヤフーカードからの支払いを選択しなければいけません

LINE Payの追加特典

引用:LINE Pay キャンペーンサイト

LINE Payはお得なクーポンが計15枚もらえる

「LINE Pay」でマイナポイントの登録を行うと、追加特典としてLINEPayで使えるクーポンが毎月+5枚が3ヶ月間プレゼント。

計15枚のクーポンがもらえることになりますね。

LINE Payのクーポンに各種コンビニやドラッグストア、飲食店、家電量販店など使用頻度が高いお店がとっても多いという特徴があります。

例えば、ファミリーマートの10% (最大500円) OFFなんかもあります。普通コンビニの10%OFFクーポンなんて手に入りませんよね。

LINE Payの場合、抽選ではないため確実にクーポン15枚はもらえます

クーポンを上手に使えれば、とってもお得な特典と言えるでしょう

LINE Payで登録する際の注意点

引用:LINE Pay キャンペーンサイト

LINE Payで登録する際の注意点は、その「登録日」です。

マイナポイント事業として、キャッシュバック対象となるのは9月1日からの物品購入や前払い (チャージ) です。

そのため多くの企業では8月31日までの登録を追加特典の対象としています。

しかしLINE Pay で追加特典の対象となる申込日は「8月25日まで」となっています。

8月26日にそろそろ登録しようかなと思っても、追加特典の対象とはならないため注意しましょう。

楽天Pay

引用:楽天Payキャンペーンサイト

楽天Payの追加特典は通常ポイントも合わせて獲得

「楽天Pay」で登録を行った場合、追加特典として特別に何かをプレゼントされることはありません

しかし買い物をした際に、マイナポイント事業の25%分のポイントと合わせて、通常のポイントも獲得できるという特徴があります。

例えば、楽天Payの支払いに還元率1%の楽天カードを登録しておけば、

キャッシュバック = マイナポイント25% + 楽天カード利用ポイント1% = 26%

つまり26%の還元率で買い物ができることになります。

ちなみに、もっともお得な支払い方法は楽天カードで楽天Payにチャージして、楽天キャッシュとして支払う方法です。

この方法なら還元率1.5%、マイナポイントと合わせて26.5%の還元率にできます。

楽天Payは利便性が高い

多くの場合100円ごとに4ポイント25%のキャッシュバックになりますが、楽天Payの場合は1円ごとにマイナポイントが0.25ポイントの計算になります。

この計算方法だと少額の買い物であっても、ポイントのキャッシュバックを受けられます。

日常的な買い物の中でキャッシュバックを受け取ろうと考える人にとっては大きなメリットでしょう

楽天Payでは、さらにポイントでの支払いでもマイナポイントの対象となります

つまり2万円分の楽天ポイントがある人は、ポイントで支払うだけでもマイナポイントを獲得できるということです。

この利便性の高さは、利用者にとっては大きなメリットとなりますね。

WAON

引用:WAON公式ホームページ

WAONの追加特典は追加ポイント最大2,000ポイント

「WAON」で登録すると、追加で最大2,000WAONポイントがもらえます。

WAONポイントとは1ポイント1円で使えるポイントです。

WAONの特徴はチャージのみで、25%のポイントと10%の追加ポイント合わせて35%分のポイントがもらえます。

例えば、2万円をWAONカードにチャージする場合、

キャッシュバック率 = マイナポイント25% + 追加ポイント10% = 35%

キャッシュバック額 =   5,000ポイント  +  2,000ポイント  = 7,000ポイント 

日常的にWAONを利用する人にとっては、いつもどおりチャージをするだけ。

とってもありがたい特典といえますね。

WAONで登録する際の注意点

WAONを使い始めた時点のチャージ限度額が、実は「2万円」となっています。

そのため意気揚々と2万円をチャージしに行くと、残高が残っている場合はチャージできません

限度額を変更したい場合はイオンなどのお店においてある端末「WAONステーション」で変更することができます

変更できる金額は、上限「5万円」。

一度変更したら再度2万円に戻すことはできませんので、注意してください

ちなみに一度に2万円をチャージしなくても、累計2万円まではキャッシュバック対象となります

5,000円のチャージ×4回とかでも、まったく問題ありませんよ。

nanaco

引用:nanacoキャンペーンサイト

nanacoの追加特典はもれなく500ポイント&抽選でポイント

引用nanacoキャンペーンサイト

「nanaco」で登録を行うと、もれなく追加特典として500nanacoポイントがもらえます

nanacoポイントとは、nanacoで利用できる1ポイント1円で使えるポイントのことです。

さらに3,000円 (税込) の利用を1口として抽選に応募することが可能。

総計2万人最大50,000nanacoポイントがプレゼントされます。

ちなみにマイナポイントは物品を購入しなくても、チャージのみでキャッシュバックを受けられます

nanacoを登録する際の注意点

追加特典を受けるためには、利用が必要になるという点です。

マイナポイントはチャージのみで対象となるため、期間中にチャージをするでしょう。

しかしチャージした時点では、まだ抽選に応募したことにはなっていません。

追加特典を目的とするならば、必ず期間中に3,000円以上を利用する必要があるため注意しましょう

ちなみに抽選に参加できるのは1人1回まで。

多くの金額を使っても、抽選は1回しか行われませんよ

スポンサーリンク

まとめ

本記事ではマイナポイントの追加特典について紹介してきました。

カネコのおすすめはクーポンがもらえる「LINE Pay」です。

うまく町中でも利用できるクーポンが多いため、上手な人は1万円分の効果も夢ではないでしょう

また夢があるのは総額1億円分のポイントが当たる「PayPay」ですね。

1位はなんと100万円相当のポイント

考えるだけでもワクワクします。

ただ紹介したのはごく一部で、他にも多くのキャッシュレス決済を選ぶことができ、それぞれに特典があったりします。

焦らずじっくりと考えて、自分にあったキャッシュレス決済を選びましょう。

それでは。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました