チャレンジタッチ一年生の料金は?他のタブレット教材と徹底比較!【最安は進研ゼミです】

ネコ
ネコ

タブレット教材といえば「チャレンジタッチ」よね?
いったいいくらで利用できるの?
他のタブレット教材と比べて安いの?高いの?

こんにちは、shufukaneko(@shufukaneko)です。今回は上のような悩みを解決します。

チャレンジタッチの料金って気になりますよね。月々支払っていくことになるので、できればお得に利用したいと考えるのが普通です。

さっそく結論です。

  • 進研ゼミ小学講座のチャレンジタッチが最安で月額2,980円から利用可能!
  • タブレット代も0円!
  • 教科だけでなく追加費用無しで英語も勉強できた!
  • 楽しく勉強でき、毎日の学習習慣も身につけられた!
shufukaneko
shufukaneko

わが家でも利用料金をいろいろと悩んで、長女 (小一) の小学校入学に合わせてチャレンジタッチを始めましたから!

ということで本ブログ記事では、チャレンジタッチの料金について詳しく解説していきます。

本記事の内容
  • チャレンジタッチ一年生の利用料金
  • チャレンジタッチ料金と塾料金の比較
  • チャレンジタッチのタブレット料金
  • チャレンジタッチ一年生のオプション教材の料金
  • チャレンジとチャレンジタッチの料金の違い
  • チャレンジタッチ一年生と他のタブレット教材との料金の違い
  • チャレンジタッチ一年生をお得に使う方法

この記事を書いている僕は、こんな人です。

少しでも読者さんのお役に立てばと思います。

この記事のおすすめの人
  • 小学校に入学するお子さんがいる人
  • 小学校に入学に合わせて子どもに勉強や学習習慣を身につけさせたい人
  • タブレット教材を始めようと考えている人
  • チャレンジタッチの料金について詳しく知りたい人

お得に利用するための注意点まで解説していますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

スポンサーリンク

チャレンジタッチ一年生の利用料金は?

まずはもっとも気になるチャレンジタッチ一年生の利用料金を確認していきましょう。

チャレンジタッチ一年生の利用料金

チャレンジタッチ一年生の利用料金は次のようになっています。

利用月数毎月払い(税込)6カ月分一括払い(税込)12カ月分一括払い(税込)
1カ月¥3,680¥3,300¥2,980
6カ月¥22,080¥19,800¥17,880
12カ月¥44,160¥39,600¥35,760
チャレンジタッチ一年生の利用料金

毎月払いを選択すると月々3,680円、もし12カ月分一括払いを選択すると月々2,980円で以下の内容が利用可能です。

月々の料金で利用できる内容
<基本教科 (国語・算数)の学習>
  • メインレッスン → 教科書に沿った基本の学習
  • 実力アップレッスン (演習) → 習熟を図るための練習問題
  • 実力アップレッスン (発展) → 基本的な学習内容を活用した発展問題
  • テスト100点問題集 → テスト対策用の紙教材
  • 赤ペン先生の問題 → 赤ペン先生に採点してもらう問題
  • 実力診断テスト (12月・3月) → 全国での実力を測るためのテスト
<基本教科以外の内容>
  • チャレンジイングリッシュ → レベルに合った内容からスタート
  • 漢字や計算の学習ゲーム → 楽しみながら漢字や計算の練習ができるゲーム
  • その他学習コンテンツ → 映像コンテンツ・読み物コンテンツなど多数
  • デジタル図書館 学びライブラリー → 1,000冊以上の電子書籍がレンタル可能

教科でいうと、国語・算数・英語はチャレンジタッチの料金内で学習できてしまいます!おまけに学習ゲームの中にはプログラミング学習ができるゲームまで!

shufukaneko
shufukaneko

英語まで学習できて、マジでコスパが良いです!
学校のテストでも100点取ってきて、チャレンジタッチさまさまですね!

二年生~六年生の利用料金

チャレンジタッチの1つの特徴として、学年ごとに料金が異なってくる点が挙げられます。当然学年が上がれば、それだけ学習教科や教材の量は増えていくことになります

学年ごとの利用料金は次のようになっています。

学年毎月払い(税込)6カ月分一括払い(税込)12カ月分一括払い(税込)
一年生月々¥3,680
年間¥44,160
月々¥3,300
年間¥39,600
月々¥2,980
年間¥35,760
二年生月々¥3,680円
年間¥44,160
月々¥3,300
年間¥39,600
月々¥2,980
年間¥35,760
三年生月々¥4,490
年間¥53,880
月々¥4,200
年間¥50,400
月々¥3,740
年間¥44,880
四年生月々¥4,980
年間¥59,760
月々¥4,780
年間¥57,360
月々¥4,430
年間¥53,160
五年生月々¥5,980
年間¥71,760
月々¥5,750
年間¥69,000
月々¥5,320
年間¥63,840
六年生月々¥6,440
年間¥77,280
月々¥6,190
年間¥74,280
月々¥5,730
年間¥68,760
チャレンジタッチ小学生全学年の利用料金

支払い方法

チャレンジタッチでの支払い方法は以下の3通りから選択できます。

チャレンジタッチの支払い方法
  • クレジットカード払い手数料無料
  • 郵便振込
    50,000円未満の場合:手数料122円 50,000円以上の場合:手数料336円
  • コンビニ払い
    31,500円未満の場合:手数料95円 31,500円以上の場合:手数料295円

クレジットカード払いによる支払いのみ手数料無料で支払うことが可能です。特にこだわりがないのであれば、手数料も手間もかからないクレジットカード払いを選ぶといいでしょう。

チャレンジタッチの料金は塾と比べて安いの?

チャレンジタッチを検討する人の多くは、塾やその他の教室も検討することが多いでしょう。

shufukaneko
shufukaneko

わが家も塾や英語教室とさんざん検討して、「チャレンジタッチ」に決めました!

そして検討する材料の一つにやはり料金がありますよね。

文部科学省で発表した内容によると、平成30年における公立学校に通う小学生の塾代の平均は次のようになっています。

学習塾に通う公立小学生における学習塾費の平均 → 136,000円 (年間)

※数値引用:平成30年度子供の学習費調査 (文部科学省)

これを12カ月で割ると約11,333円。つまり、公立小学生が通っている塾の料金の平均はおよそ11,000円ということができます

一方のチャレンジタッチでは、もっとも料金が高い6年生でも12カ月一括払いを利用すれば月々の料金は塾の5,730円ですみます。

shufukaneko
shufukaneko

こう見ると、チャレンジタッチの安さがよく分かりますね。

スポンサーリンク

チャレンジタッチのタブレット料金は無料なの?

タブレット教材を選択する時、タブレットの代金も気になるところですよね。

実はチャレンジタッチ一年生では、料金無料でタブレットが配布されます。ただし以下の場合には追加の料金を支払う必要が出てきます。

  • 6カ月未満で解約した場合 → タブレット代9,900円 (税込)が請求されます。
    ※キャンペーンで6カ月未満で解約してもタブレット代がかからない場合もあります。
  • 再入会の場合 → 以前配布されたタブレットを使用し、なければ19,800円 (税込) で新しくタブレットを購入します。
    ※キャンペーンでタブレットを返却済みの場合は、新しく配布されるそうです。

また退会した後もタブレットを返却する必要がありません。

shufukaneko
shufukaneko

初めにタブレット代を負担する会社もありますが、どうしても負担が大きくなってしまうんですよね。

タブレット料金がかからない点も、チャレンジタッチが人気な理由の1つといえるでしょう。

>>関連記事:【これで迷わない】進研ゼミのチャレンジタッチを解約/退会する方法!実は解約後も使える機能がたくさん!

スポンサーリンク

チャレンジタッチ一年生のオプション教材の料金は?

チャレンジタッチでは月額料金にプラスをすることで、個人の希望にあったオプション教材を受講することもできます。

チャレンジタッチ一年生で受講できるオプション教材は以下の通りです。

オプション教材名料金 (税込)内容
考える力・プラス講座2,403円/月 ~発展的な問題で表現力・思考力・問題解決力を育てる
オンライン・スピーキング990円/回で月4回までオンラインで外国人講師と話すことでスピーキング力を育てる
プログラミング講座3,480円/月自宅でプログラミング学習ができる( 2021年4月開講予定)
漢字計算くりかえしドリル712円/号で年4回発行漢字や計算力を習熟させるためのドリル教材
国語算数発展ワーク817円/号で年4回発行国語算数の発展教材で思考力や読解力を育てる
オプション教材と料金一覧

中学受験を考えているような人は、積極的に活用するといいでしょう。

shufukaneko
shufukaneko

ちなみにプログラミング学習は、追加費用無しの学習ゲームでも体験できます!

スポンサーリンク

チャレンジとチャレンジタッチでは同じ料金?

進研ゼミ小学講座にはタブレット学習を中心とする「チャレンジタッチ」とは別に、紙テキストを中心とした「チャレンジ」があります。

shufukaneko
shufukaneko

昔からあったものですよね。何を隠そう、僕も子供のころはチャレンジをやっていましたから!

この「チャレンジタッチ」と「チャレンジ」の料金の差はありません!どちらも同じ料金で利用できます

両者の特徴をかんたんに示すと、次のようになっています。

<チャレンジタッチ>
  • タブレット中心の学習
  • 何回でも過去の学習をやり直せる
  • 進度によって学習量を変えられる
    (実力アップレッスン)
  • タブレットに手をついて書けない
    (字の練習がしづらい)
  • ゲームなどのコンテンツが豊富で楽しく学習ができる
<チャレンジ>
  • 紙中心の学習
  • 過去の学習をやり直せない
  • 習熟度によってテキストのレベルを変えられる (実力アップドリル)
  • 字の練習もしやすい
    (いつもの鉛筆で取り組める)
  • 小型端末が配布され、漢字や計算、英語の学習に利用できる

どちらを選んでもしっかりと学習習慣や学習内容を身につけられるため、相談しながら子どもに合ったものを決めるのがいいでしょう。

shufukaneko
shufukaneko

ちなみにわが家は「チャレンジタッチ」を選んで、大正解!毎日自分から勉強する習慣もバッチリ身につけられました!

\詳しくは無料体験教材資料で確かめよう!/

今なら最短1カ月から受講可能 (通常は2カ月から) 、さらにタブレット代も0円

スポンサーリンク

チャレンジタッチ一年生と他のタブレット教材との料金の違いは?

チャレンジタッチ一年生が他のタブレット教材と比べて高いのか、それとも安いのか気になりますよね?

結論、料金だけで比較するとチャレンジタッチが一番安いです!以下に代表的な4社のタブレット教材の料金を示します。

通信教材名チャレンジタッチZ会スマイルゼミ
利用料金2,980円/月~2,992円/月~2,992円/月~
タブレット代0円
※6カ月未満の解約で
9,900円の負担
0円
※手持ちのタブレットを利用
10,978円
※6ヶ月未満の解約で
32,802円の請求
※12カ月未満の解約で
7,678円の請求
学習内容国語
算数
英語
プログラミング
国語
算数
英語
プログラミング
国語
算数
英語
プログラミング
主な特徴・専用タブレットが無料で
配布。
・アニメーションやアプリが多く楽しく学習できる。
【費用を抑えて学習したい人】
・手持ちのタブレットで学習。
・アニメーションやゲームは少なく、勉強に集中できる環境。
【高いレベルを目指したい人】
・全額返金システムあり。
・タブレットの性能が良く、手をついて書ける。
・英語コンテンツが評価されている。
【英語に力を入れたい人】
各タブレット教材の料金の違い

どのタブレット教材でも月々の料金はそこまで違わず、3,000円弱で利用できます。ただしタブレットの料金が大きく異なります。

最もお得に利用できるのは、タブレット端末が無料で配布される「チャレンジタッチ」でしょう。ただディスプレイサイズが大きいタブレット端末をすでに持っている場合は、「Z会」もありです。

注意すべきは「スマイルゼミ」です。ここは入会のタイミングでタブレット台の請求があります。つまり始めるのに月の利用料金とは別に10,978円の請求が発生するのです。

shufukaneko
shufukaneko

4月は特に出費が増えますからねー。注意した方がいいですよ。

またスマイルゼミでは6カ月未満で退会すると、かなり高額のタブレット代 (32,802円) が請求されるので、必ずチェックしておきましょう

>>関連記事:タブレット教材|チャレンジタッチとスマイルゼミを徹底比較!【オススメはチャレンジタッチです】
>>関連記事:【口コミ感想】スマイルゼミ一年生の内容を徹底解説!料金・発展クラス準備講座まで紹介!

スポンサーリンク

チャレンジタッチ一年生をお得に使うには?

チャレンジタッチ一年生をお得に利用するには次の2つの方法があります。

チャレンジタッチをお得に利用する2つの方法
  • 【必須】12カ月一括払いを利用する!
  • 新学期がスタートする前に始める!

1つ目の「12カ月一括払いを利用する」は絶対です!チャレンジタッチを始める際は、迷う必要もなく12カ月一括払いを選択してください

理由はかんたんです。その方が安くなるからです。一年生でいうと月々700円の差年間にすると8,400円もの差になります。

さらに途中解約をした場合もしっかりと返金されます。はっきり言って、利用しないほうが損です!必ず一括払いを利用しましょう。

shufukaneko
shufukaneko

もし学年の変わり目だったとしても一括払いを利用できるので便利です。
例) 一年生の9月~二年生の8月

2つ目の「新学期がスタートする前に始める」は、できれば12月から始めてください!無理なら早ければ早いほうがいいです。なぜならその方が特典が大きいからです。

shufukaneko
shufukaneko

特に小学一年生に入学するタイミングは特典が大きくなりますよ!

2021年度に小学校入学予定の子には、次のような特典が用意されています。

  • 12月~3月の受講費が無料
    ※1月~3月は入学準備プログラム
  • 4月の1カ月のみで退会OK
    ※通常なら最短利用期間2カ月
  • タブレット代0円でOK!
    ※5月に退会してもタブレット代無料で、返却も不要!

4月はどうしても入会する人が増えるため、こういった豪華な特典が用意されるわけです。

shufukaneko
shufukaneko

わが家でも12月のクリスマスに合わせてスタート!
タブレットがすぐに届いて、入学準備が始められましたよ!

なお新一年生の入会キャンペーンについては「【特典】豪華すぎなチャレンジタッチ一年生の入学準備!中身・効果・コスパをまとめて紹介!」で詳しく解説しています。

>>関連記事:【知らなきゃ損!】2021年進研ゼミチャレンジタッチのキャンペーンまとめ!紹介制度の流れや楽天を使った特典も解説!

スポンサーリンク

チャレンジタッチ一年生の料金は?他のタブレット教材と徹底比較!まとめ

本ブログ記事ではチャレンジタッチ一年生の料金についてお伝えしてきました。

小学一年生は人生の中でもとっても大事なタイミングです。特に学習習慣や生活習慣を身につけることは、今後の人生にも大きく関わってきます。

だからといってどうしても利用料金は無視できません。どうせ始めるならしっかりと検討して、わが子にあったタブレット教材を選んでください。

\まずは無料体験教材資料請求から!/

今なら最短1カ月から受講可能 (通常は2カ月から) 、さらにタブレット代も0円

>>迷ったら無料教材や資料請求がオススメ!

ベネッセ 進研ゼミ 小学講座 資料請求プロモーション
タブレットで学ぶ幼児・小学生・中学生向け通信教育[スマイルゼミ]

スポンサーリンク

>>関連記事:【口コミ・評判】チャレンジタッチ一年生を11カ月受講した感想!【英語も自分で上達できました】
>>関連記事:【進研ゼミ】チャレンジタッチの努力賞の種類は?効率の良いポイントの貯め方や期限も合わせて紹介!
>>関連記事:チャレンジの努力賞「おたのしみ消しゴムセット」を紹介!小学生におすすめの努力賞は?

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました